サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~1/28

修正:新規会員30%OFFクーポン(~12/31)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.8 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2020/03/19
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社新書
  • ISBN:978-4-08-721111-5
一般書

電子書籍

証言 沖縄スパイ戦史

著者 三上智恵

◆<推薦>「映画『沖縄スパイ戦史』を見終わった時の感慨を遥かに上回る、切迫感をともなうファクトの重みを喉元に突きつけられた。」――金平茂紀氏(TBS「報道特集」キャスター...

もっと見る

証言 沖縄スパイ戦史

税込 1,683 15pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 11.9MB
Android EPUB 11.9MB
Win EPUB 11.9MB
Mac EPUB 11.9MB

証言沖縄スパイ戦史 (集英社新書)

税込 1,870 17pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

◆<推薦>「映画『沖縄スパイ戦史』を見終わった時の感慨を遥かに上回る、切迫感をともなうファクトの重みを喉元に突きつけられた。」――金平茂紀氏(TBS「報道特集」キャスター)◆陸軍中野学校「秘密戦」の真相。証言と追跡取材で迫る、青年将校の苦悩と少年兵が戦った沖縄戦、最暗部の記録。軍隊が来れば必ず情報機関が入り込み、住民を巻き込んだ「秘密戦」 が始まる――。第二次大戦末期、民間人を含む二〇万人余が犠牲になった沖縄戦。第三二軍牛島満司令官が自決し、一九四五年六月二三日に終わった表の戦争の裏で、北部では住民を巻き込んだ秘密戦が続いていた。山中でゲリラ戦を展開したのは「護郷隊」という少年兵達。彼らに秘密戦の技術を教えたのは陸軍中野学校出身の青年将校達だった。住民虐殺、スパイリスト、陰惨な裏の戦争は、なぜ起きたのか? 二〇一八年公開後、文化庁映画賞他数々の賞に輝いた映画「沖縄スパイ戦史」には収まらなかった、三〇名余の証言と追跡取材で、沖縄にとどまらない国土防衛戦の本質に迫る。

目次

  • はじめに/第一章 少年ゲリラ兵たちの証言/第二章 陸軍中野学校卒の護郷隊隊長たち/第三章 国土防衛隊――陸軍中野学校宇治分校/第四章 スパイ虐殺の証言/第五章 虐殺者たちの肖像/第六章 戦争マニュアルから浮かび上がる秘密戦の狂気/補稿 住民はいつから「玉砕」対象になったのか/おわりにかえて――始末の悪い国民から始末のつく国民へ/教令一覧/本書関連地図/参考文献

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.8

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

沖縄県民以外の人間こそ、読むべき

2020/05/04 10:12

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たあまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

ノンブルは749ページまで。
普通の新書本なら3冊分ほどの分厚さ。
これが数十冊那覇のジュンク堂の店頭に並ぶ様は、壮観であった。
発売のタイミングに沖縄に行っていて、すぐに購入した。
地元に戻ったら、すぐにコロナ騒ぎで大きな書店にも行きづらくなった。
東京や大阪の書店でも、この本は売られたのだろうか。
沖縄県民以外の人間こそ、読むべき本である。
最初の、分厚い新書1冊分は、沖縄の少年ゲリラ兵の証言。
2冊目にあたるのは、本土に目を向けて、その上官たちにも迫る部分。
それだけでもすごい熱量であり、膨大な情報量である。
最後に、資料を基にした考察がある。
短いが、この部分が、この本の要である。
沖縄戦を掘り下げるにとどまらず、戦争の姿に迫る。
いつも言われることだが、
沖縄を考えることはこの国の平和を考えることになる。
反日だとか、パヨクだとか、安易なレッテル貼りで思考停止している人に読んで貰いたい。(彼らに、この本を最後まで読み通す根気があることを強く望む)
そして、人の役に立ちたいと熱い思いを持って、自衛官に任官している人たちにも読んでもらいたい。
そのよき思いを、よき形に正しく発揮するためには、どんな思考が大切かを考えてもらうために。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

貴重な証言の数々・・・

2020/10/21 22:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:楽しい家庭菜園♪ - この投稿者のレビュー一覧を見る

生々しい証言の数々・・・
正直読んでいるとかなり落ち込んだ気分になります。
しかしこれは絶対に忘れてはいけない歴史。
よくぞこれだけの証言を集めて出版してくれたと感謝したいです。
これだけの内容にまとめ上げるにはかなりの熱意と労力が必要だったでしょう。

自分の子と同年代の少年たちが、沖縄で経験した戦争。
沖縄にアメリカ軍が上陸したことは知っていても、そこでどんなことが行われていたかはあまり知りませんでした。

これは、私たち親世代はもちろんですが、ぜひ十代の人たちに読んでもらいたい本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

過去と今が繋がる

2020/11/29 18:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

本土から派遣されたエリート将校が、諜報活動に手を染めていく様子は映画顔負けです。戦時中の負の遺産を、現在の基地移転問題に重ねてしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/04/11 08:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/17 17:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。