サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

0時 OP 20%OFFクーポン(0728-29)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 162件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2020/07/03
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社文庫
  • ISBN:978-4-08-745875-6
一般書

電子書籍

あのこは貴族

著者 山内マリコ

東京生まれの華子は、箱入り娘として何不自由なく育てられたが20代後半で恋人に振られ、焦ってお見合いを重ねた末にハンサムな弁護士「青木幸一郎」と出会う。一方、東京で働く美紀...

もっと見る

あのこは貴族

税込 649 5pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 3.8MB
Android EPUB 3.8MB
Win EPUB 3.8MB
Mac EPUB 3.8MB

あのこは貴族 Tokyo Noble Girl (集英社文庫)

税込 704 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

東京生まれの華子は、箱入り娘として何不自由なく育てられたが20代後半で恋人に振られ、焦ってお見合いを重ねた末にハンサムな弁護士「青木幸一郎」と出会う。一方、東京で働く美紀は地方生まれの上京組。猛勉強の末に慶應大学に入るも金欠で中退し、一時は夜の世界も経験した。腐れ縁の「幸一郎」とのダラダラした関係に悩み中。結婚をめぐる女たちの葛藤と解放を描く、渾身の長編小説。

目次

  • 第一章 東京(とりわけその中心の、とある階層)/第二章 外部(ある地方都市と女子の運命)/第三章 邂逅(女同士の義理、結婚、連鎖)/終章 一年後

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー162件

みんなの評価4.1

評価内訳

電子書籍

読んでよかった

2021/07/27 21:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつ - この投稿者のレビュー一覧を見る

コロナ禍以前の東京の、友情とフェミニズムのお話。映画は観ていませんが、とても楽しく一気に読めました。男性も楽しめる内容だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ネタばれ含む、感想です

2021/05/06 13:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sankaku - この投稿者のレビュー一覧を見る

お金持ちや高学歴など、社会的な身分の高い人たちの世界も、なかなかつまらない、ということが分かった。
有名な映画「タイタニック(1997)」にも、上層階級の世界はあまり面白くない、という表現があったと記憶している。
主人公の華子さんが鳴り物入りで結婚式を挙げたのに、すぐに離婚してしまったのは、かなりのありゃりゃりゃ感があった。
この小説はそんな世界を非常に上手く描写できていたように思う。

しかし、「終章 一年後」では、主人公たちが自分に合った生き方や仕事を見つけ、とてもいい感じに人生を送れている様子が窺えた。

【私たちは、自由な場所へと向かって歩き始める】

隣町の大きな映画館でこの作品を知りました。
映画の方はまだ観ていないけれど、DVDやブルーレイが発売されたら、是非入手したいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

女子最高!

2021/03/06 23:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りりあ - この投稿者のレビュー一覧を見る

20代女子の間のギャップが面白く、読みやすかったです。たくさん悩んで喋って行動に移していく登場人物を客観的に見て、女子最高!と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

こちらも一気読み。

2020/09/25 19:06

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:qima - この投稿者のレビュー一覧を見る

ものすごくおもしろかった。そして、共感できました。どの女性も私とは違うけれど、いい感じでステキ。山内さんのデビュー作は辛かったけど、この話なら好き。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

女性なら同感できる言葉が必ずある

2020/03/01 14:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タラ子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

東京生れ東京育ちのお嬢様華子が周囲が結婚していく現状に焦り、婚活を始めるところから物語が始まる。彼女はお金も美貌も持っていたが、世間知らずで男性にすぐに飽きられてしまう。
一方で東京の大学への進学を機に地方から出てきた美紀。学費を稼ぐために始めた夜の仕事にはまり、大学を中退。
そんな全く境遇の異なる女性たちがある1人の男性をきっかけに出会うことで、互いの人生を見つめ直し強く生きようとする物語。

分かる分かると共感できる言葉が沢山あって、一気に読めた。女の義理について華子の友人の逸子が例に出す、心中天網島という近松門左衛門の話もとても印象深かった。

この物語では自分の当たり前が他の人にとっては当たり前でないこと、私達は限られた世界の中で限られた人の価値観の中でしか自分を見れていないことに気付かされた。
婚活や結婚、そして女同士の友情を通して、力強く生きていく登場人物たちの幸せを願うとともに、改めてみんなそれぞれに違った幸せがあり、誰とも比べる必要なんてないんだと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

対立ではなく

2021/07/13 23:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オムラ椅子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

環境が異なる主人公が二人ということで、
もっと、対立や葛藤といった、
わかりやすい展開を予想していましたが、
そうではないところにすがすがしさを感じました。
つけくわえるならば、もっと二人の内面の変化を、読みたかったなぁと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/02/26 11:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/19 20:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/04/06 01:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/26 00:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/16 19:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/30 19:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/19 00:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/02 17:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/02 02:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。