アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

江戸・東京水道史

著者 堀越 正雄

徳川氏入国以降中心都市となった江戸では、拡大する市街に上水を供するため、すでに独創的な工夫を絶えず続けていた。東京と改まってのち、明治20年の横浜に始まる近代水道は同31...

もっと見る

江戸・東京水道史

税込 1,265 11pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 29.3MB
Android EPUB 29.3MB
Win EPUB 29.3MB
Mac EPUB 29.3MB

江戸・東京水道史 (講談社学術文庫)

税込 1,298 11pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

徳川氏入国以降中心都市となった江戸では、拡大する市街に上水を供するため、すでに独創的な工夫を絶えず続けていた。東京と改まってのち、明治20年の横浜に始まる近代水道は同31年に東京でも通水を開始する。以来日本の首都として急速に発展した東京は、震災、戦災、水害、渇水、地盤沈下、断水と度重なる危機をどう乗り越え、発展してきたのか。家康が家臣に命じ小石川の上水を引いてから淀橋浄水場が「跡地」となるまで、供給側と市民生活の変貌を描く。戦前より長年、東京都水道局で実務に携わった著者渾身の「水道の文化史」。(原本:『水道の文化史』鹿島出版会、1981年刊)

目次

  • 1 江戸の暮らしの中の水
  •  一 江戸の発展と水道の建設
  •  徳川氏入国ごろの江戸/下町の水道、山の手の水道/明暦大火後の都市計画と水道拡張/享保年間の水道再編成
  •  二 完成された江戸水道の給水システム
  •  江戸水道の構造と給水方法/水量管理・水質管理/江戸の市民生活と水道利用
  • 2 江戸から東京へ
  •  一 文明開化と水道改良の機運
  •  江戸(東京)市内の急変/玉川上水の通船問題/明治初年の市内給水状態
  •  二 近代水道創設前夜

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

明治31年に始まった東京の水道とそれによる都市の発展を見事に描いた名著です!

2021/02/08 09:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、『日本の上水』、『井戸と水道の話』、『水談義』といった水道に関する著作とともに、詩人「祝算之介」という筆名でもって発表された『竜』、『鬼』、『亡霊』などの作品を発表されている堀越正雄氏の代表作です。同書は、表題にもありますように、東京の水道史について書かれた内容となっています。同書では、「徳川家康の命で小石川の水を引いたときから東京の水道史は始まる」とされています。明治31年に近代化された東京の水道は、関東大震災、戦災、水害、渇水、地盤沈下、断水―と度重なる危機をのりこえ、巨大化の一途をたどる首都の生活を支え発展してきたというのです。戦前より東京市・都の水道局で長年実務に携わってこられた著者ならではの視点で描かれた技術の進化と市民生活の変貌の一冊です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

水道史の概観を学びたい人におすすめ

2020/10/21 22:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:美術鑑賞好きな猫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

100万人都市だった江戸には、早くから水道設備が整っていたようです。
非常に衛生的な反面課題も多く、川から直接取水しているため渇水期は水が出ない、浄水施設がないため疫病が流行りやすい、雨が降ると泥水が混じって飲めなくなる、
また水道管には石や木、竹などの材料を利用しているため漏水がひどいという有様でした。
明治時代に洋式水道が普及し始めて解消したかと思えば、関東大震災、戦争、人口過密など、次々沸き起こる課題にどう取り組んできたか、といったまさに東京の水道史がわかる一冊です。
人間が住むところに水道史あり、ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/01/18 11:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。