サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン ~3/14

最大40%OFFクーポン ~3/14

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

電子書籍

薬屋のひとりごと 7巻

著者 原作:日向夏(ヒーロー文庫/主婦の友インフォス),作画:ねこクラゲ,構成:七緒一綺,キャラクター原案:しのとうこ

壬氏の危機を救った猫猫から語られる、偶然を装った事故の背景。そこで明かされる事件の全容と、推理の先に辿り着いた官女の予想外の結末とは…!? そして壬氏から持ち込まれた「青...

もっと見る

薬屋のひとりごと 7巻

税込 660 6pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 39.8MB
Android EPUB 39.8MB
Win EPUB 39.8MB
Mac EPUB 39.8MB

薬屋のひとりごと 7 (ビッグガンガンコミックス)

税込 660 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

壬氏の危機を救った猫猫から語られる、偶然を装った事故の背景。そこで明かされる事件の全容と、推理の先に辿り着いた官女の予想外の結末とは…!? そして壬氏から持ち込まれた「青い薔薇が見たい」という難題がきっかけで、猫猫が羅漢と向き合う事になる第7巻!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

読んでほしい

2021/02/28 15:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひな - この投稿者のレビュー一覧を見る

まず絵が可愛くてきれい。絵にひかれて購入しました。
内容も面白くて主人公を応援したくなります!!
ストーリー展開もすごくて次巻がすぐに読みたくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

面白い

2020/12/24 16:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まかゆら - この投稿者のレビュー一覧を見る

相変らずの面白さ。
そして今回はコメディ調が多くてより楽しかったです。
胃がきりきりしてそうと、高順が青ざめる描写を見るたびに哀れに思いつつも楽しく感じてしまう私は鬼だろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

彼女の出番はありませんが...

2020/11/28 16:09

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:氷狼 - この投稿者のレビュー一覧を見る

祭祀の続きから。
壬氏を助けた猫々。 彼女が語ることの真相に繋がる話とは...
白鈴姐と李白の話、

残念なのは彼女の出番がなかったこと。
楼蘭妃は少しだけ顔を見せていましたが。
台詞なしの...ですが。
代わりに公主が可愛らしい姿を。
誰かさんはそろそろ婚期が気になるお年頃? もうそろそろ結婚しないと...だがしかし。
青薔薇を巡り、かのご仁と火花を散らす二人。 将棋勝負行方は...

妖艶な白鈴姐の出番がわりとありましたが、他二人はほんの少しだけ。
女華姐は元々出番少ないから...残念。
薬のこととなると周囲が見えなくなり、場合によっては高笑いもする猫々。
今回も楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

猫猫VS!

2020/11/30 17:38

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

不死の薬を巡り猫猫・期待の高笑い。出血してるんですけど(笑)
やぶ医者の実家の話、白鈴ねーさん身請けを熱望する李白…そして軍師と対決する猫猫!
白鈴姐のお色気が印象に残ったけど、胸が大き過ぎない?(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

翠苓

2021/02/12 03:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆかの - この投稿者のレビュー一覧を見る

何者なのか全くわからない、猫猫より毒に詳しそうな翠苓の正体はいつわかるのでしょうか。
高順にすごいしっかり家族がいて、あの年齢で孫かぁ…とかびっくりしました。ちゃんとした性格で面倒見もいいし、壬氏のことも我が子のように思っているみたいだし、完璧な人だな。
李白と白鈴は幸せになってほしい…!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

壬氏様が気になる

2021/01/17 18:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みー - この投稿者のレビュー一覧を見る

前の巻で命を狙われた壬氏様ですが、犯人が一応わかっただけで彼がなぜ危険な目にあったのか、なぜ宦官という役についているのか、まだまだ謎ばかりで気になります。
また新しい妃の楼蘭や相変わらず怪しい羅漢も一筋縄ではいかなそうで今後の展開が楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

えっ、これで終わり?

2020/11/28 01:08

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トム - この投稿者のレビュー一覧を見る

この巻だけだと盛り上がりが弱く、正直「これで終わり?」という印象。台詞で語ることが多く、印象に残る絵も少なかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/01/11 20:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/13 10:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/13 20:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/01 22:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/02 00:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/11/26 18:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/25 13:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/11/25 03:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。