サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~1/31

新規会員50%OFFクーポン ~1/31

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 15件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
一般書

電子書籍

プロデュースの基本(インターナショナル新書)

著者 木崎賢治

沢田研二、吉川晃司から槇原敬之、BUMP OF CHICKENまで。そうそうたるアーティストをプロデュースし、阿久悠や平尾昌晃、松本隆などのクリエイターとも仕事をしてヒッ...

もっと見る

プロデュースの基本(インターナショナル新書)

税込 869 7pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 11.4MB
Android EPUB 11.4MB
Win EPUB 11.4MB
Mac EPUB 11.4MB

プロデュースの基本 (インターナショナル新書)

税込 968 8pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

沢田研二、吉川晃司から槇原敬之、BUMP OF CHICKENまで。そうそうたるアーティストをプロデュースし、阿久悠や平尾昌晃、松本隆などのクリエイターとも仕事をしてヒットを連発してきたプロデューサー、木崎賢治。彼によれば、ものづくりの基本は「好きだとかいいと感じたら、実際につくってみること、つくるからこそ見えてくることを徹底分析すること」だという。70代で現役、まだまだ新しいアーティストと仕事をしている彼の実践的仕事術を惜しみなく披露。いい作品づくりのためのコミュニケーション術、多くの人に聴いてもらえる工夫、日々の生活で心がけるべきことなどをさまざまなアーティストやクリエイターとのエピソードを例にしてわかりやすく説く。

目次

  • はじめに/第一章 いいなと感じて、つくりたいと思ったら、分析して、答えを見つける/第二章 「新しいもの」とは新しい組み合わせのこと/第三章 人と仕事するということ/第四章 ヒットをつくるために僕がしていること/第五章 クリエイティブなライフスタイル/おわりに

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー15件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

クリエイティブな仕事全般に役立つヒントが満載

2021/07/27 18:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:empath - この投稿者のレビュー一覧を見る

本屋で見つけ、タイトルと帯に惹かれ、目次や「はじめに」を読んで、たまらずレジに持って行きました。私が生まれた頃から最近アーティストまで、ずっと現役として活躍を続けているベテラン音楽プロデューサーの書。
不勉強ながらお名前を知らなかったんですが、冒頭に書かれた「つくっちゃえ、みなさん!」の言葉に、グッときました。純粋にいいな、この人って。
巻末に一覧化された作品群を見て圧巻です。

まったく別の業界で仕事してますが、人を相手にしたクリエイティブな仕事全般に役立つヒントが詰まってました。感銘を受けてSNSにシェアした言葉が幾つもあります。
ご自身の実体験を基に、歳上との付き合い方や今の若手との仕事の仕方など、ベテランだからこそわかる世代を超えた示唆に富む内容です。

人を惹きつける仕事をしてる方が、ヒットの確率を上げるためにすべきことがわかるオススメ本。
読書の際には、スマホを脇に、本書に登場するアーティストやヒットナンバーを検索しながら読むと、理解が深まること請け合いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

『プロデュースの基本』

2021/03/19 21:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

沢田研二、アグネス・チャンから槇原敬之、BUMP OF CHICKENまで、数々のアーティストを送り出しヒット曲を生み出した名音楽プロデューサーによる“ヒットの法則”

・意識して逆から見る
・「新しいもの」とは新しい組み合わせのこと
・社長の意見に負けたら、自分の考えとして伝える

《ポップミュージックはメロディの時代からサウンドの時代へ、そしてサウンドの時代から世界観の時代へと変わってきた気がします。》

仕事術、発想術、音楽論、カルチャー論にアーティストやヒット曲のエピソードを交えて縦横に語り尽くす

「伊藤銀次さん、佐野元春さん」
「槇原敬之くん、大澤誉志幸くん」
「アグネス・チャン、沢田研二」
という呼称に著者の立ち位置が垣間見えて興味深い

「100冊買って社内で配ります」と糸井重里が推薦文を寄せているが、この本は同業者には読ませたくない

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/07/27 18:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/07 21:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/03 21:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/08 10:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/24 11:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/31 10:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/24 20:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/07/03 23:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/13 12:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/12 22:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/24 16:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/23 18:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/23 21:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。