サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

エントリーで100名様に1000ポイントプレゼントキャンペーン ~7/31 ※未ログインのみ

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 24件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
一般書

流人道中記(上)

著者 浅田次郎 著

日本中から感嘆の声、続々。『壬生義士伝』『一路』の浅田次郎、最高の感動作。万延元年(1860年)。姦通の罪を犯した旗本・青山玄蕃に奉行所は切腹を言い渡す。だがこの男の答え...

もっと見る

流人道中記(上)

税込 858 7pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 11.4MB
Android EPUB 11.4MB
Win EPUB 11.4MB
Mac EPUB 11.4MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

日本中から感嘆の声、続々。
『壬生義士伝』『一路』の浅田次郎、最高の感動作。

万延元年(1860年)。姦通の罪を犯した旗本・青山玄蕃に奉行所は切腹を言い渡す。だがこの男の答えは一つ。「痛えからいやだ」。玄蕃は蝦夷松前藩へ流罪となり、押送人の見習与力・石川乙次郎とともに奥州街道を北へと歩む。口も態度も悪い玄蕃だが、道中行き会う事情を抱えた人々を、決して見捨てぬ心意気があった。この男、本当に罪人なのか?

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー24件

みんなの評価4.2

評価内訳

流人道中記

2023/05/05 11:04

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミミン - この投稿者のレビュー一覧を見る

浅田次郎先生の江戸末期、道中記の作品
浅田先生の作品には『一路』、『大名倒産』、『流人道中記』と共通にこの二つの要素
があります。江戸時代末期の制度・慣習の現実との乖離が大きくなり登場人物がこれに疑問を持ちながら生きてゆく姿をある作品ではコミカルタッチに、また本作品では哀愁をベースに書かれています。
また江戸時代、特に武士は参勤交代以外には一所に留まり多くの階層、地域の人との関わりが少ないのでこの形を通じていろいろなエピソードを本作品にも盛り込まれています。
ほんの数年先の明治期に登場人物の活躍を想像しながら楽しく読み終えました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

人とは分かり合うまで時間がかかるものですね

2023/03/22 14:53

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トマト - この投稿者のレビュー一覧を見る

あまり期待せずに読み始めました。
母に勧められて渋々手に取ったぐらいでした。
けれども、今では先が気になってしょうがないほど、早く読みたくて。
出てくる言葉をネットで調べたり、画像でどんなものか見たりしています。例えば、「一文字笠」とはどんな笠か調べました。
図らずも、道中二人だけになってしまった主人公達がどうなるのか。さあ、早く読まなくては。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

万延元年

2024/06/23 08:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:蒙古卵麺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

石川乙次郎と青山玄蕃との奥州街道道中記。まずは千住大橋から福島まで。杉戸宿の旅籠のおかみ、佐久山宿に住む按摩、芦野宿の旅籠の飯盛女、等々とのエピソードを綴りながら深まりゆく玄蕃頭の事件の真相を探る。先が気になって仕方がありません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

流人道中記 上

2024/02/03 08:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雨読 - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者・浅田次郎氏の江戸幕末期の流人と押送人の道中記を題材にした物語である。
流人は旗本の青山玄蕃、姦通の罪で切腹を言い渡されるが、「痛えからいやだ」と拒否して結局蝦夷松前藩へ流罪となる。
押送人は南町奉行所与力の石川乙次郎である。
上巻は江戸から仙台までの各宿場での出会いと出来事を難儀な中にも痛快な事柄も多く取入れた物語となっていて大変面白く拝読いたしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

この男何もの?

2023/12/26 21:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヤマキヨ - この投稿者のレビュー一覧を見る

姦通を咎められて奉行所から切腹を言い渡されたということも武士の恥だが、潔く腹を切ることを拒ん旗本の青山玄蕃。武士がそんな恥ずかしい振る舞いをすることを装丁していなかったから、その処遇を巡ってお偉方も右往左往。杓子定規な固い頭と、決断できない優柔不断なお偉方も、武士の志からは遠い官僚主義にどっぷり。
結局は遠国への流謫を命ぜられた青山が道中で見せる言動に????現実から目をそらさず、武士足らんとしエイルのは実は青山玄蕃の方?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

愛と笑いあり

2023/03/30 13:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:chiro - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白いです。彼の作品には常に愛と笑いがある・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

おもしろかったです。

2023/03/15 16:03

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆりちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

2人の主人公、青山玄蕃と石川乙次郎の人間性がどちらも良くて、読みやすかったです。
武士の名誉とされてきた、切腹という慣習にメスを入れているところからして興味深かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2023/02/16 16:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/08/02 19:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/05/23 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/06/06 20:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/04/08 19:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/04/15 16:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/04/20 18:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/07/11 22:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。