サイト内検索

新規会員70%OFFクーポン

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
一般書

ESG不動産投資

著者 八尾浩之

Environment(環境)、Social(社会)、Governance(統治)の観点から評価する「ESG不動産投資」。収益性、融資、資産価値などでメリットのあるESG...

もっと見る

ESG不動産投資

税込 1,672 15pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 27.9MB
Android EPUB 27.9MB
Win EPUB 27.9MB
Mac EPUB 27.9MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

Environment(環境)、Social(社会)、Governance(統治)の観点から評価する「ESG不動産投資」。
収益性、融資、資産価値などでメリットのあるESG不動産投資について解説した初の書籍!
------------------------------------------
長期的に資産価値を保つために、不動産にもESGによる評価が導入され出しています。
すでに株式投資においては、PL(損益計算書)やBS(貸借対照表)といった財務情報だけでなく、
企業経営におけるサステナビリティ(持続可能性)に着目する機運が高まり、気候変動などを踏まえた
長期的なリスクマネジメントや新たな収益機会創出へのチャレンジを評価するため
E(環境)・S(社会)・G(統治)に着目した「ESG投資」が当たり前となっています。
E(環境)では、二酸化炭素の排出量や廃棄物をどう削減するか、大気や水の汚染対策をどうするか、
原材料やエネルギーなど資源の利用方法、生物多様性への配慮などがあげられます。
S(社会)はかなり広い概念であり、地域コミュニティからグローバルまでさまざまなテーマがあります。
最近では、コロナ感染症対策や「人的資本経営」などが当てはまります。
G(統治)は、直接的には企業経営におけるコンプライアンス(法令遵守)や情報公開のことです。
「ESG不動産投資」とは、こうした「ESG投資」の考え方を不動産投資の分野に適用したものです。
不動産投資においてもこれまでは、インカムゲインやキャピタルゲインというリターンを
いかに最大化するかが重要視されてきました。
しかし、近年は20年後、30年後も安定して収益を上げ、市場価値が維持される物件をどのように選べば
よいのかについて考えたときに、E(環境)・S(社会)・G(統治)の視点が重要になると考えられているのです。
こうした動きはすでに金融機関で、融資の際の重要な評価ポイントの一つになりつつあります。
不動産投資におけるE(環境)では、建物の省エネ性がまず挙げられます。省エネ性の高い建物は
二酸化炭素の排出を抑えるだけでなく、居住環境、執務環境としても優れています。
不動産投資におけるS(社会)では、地域コミュニティとの関わりが重要です。
例えば地域の景観への配慮や地域の伝統文化との関わりが考えられます。
不動産投資におけるG(統治)では、法令遵守は当然のこととして、顧客をはじめ関係者への説明責任が問われます。
こうした取り組みを意識することで不確実性の高まるこれからの時代において、
不動産投資で長期的に安定したリターンを確保できるのです。
著者は京都を中心に、ワンルームマンションなどの投資用不動産を開発しているデベロッパーです。
京都エリアではワンルームマンションの供給数トップを長年維持しています。
京都は1000年以上の歴史を持つ日本の古都であり歴史の宝庫です。
また、日本一厳しい景観保護のための建築規制があります。さらに、世界全体で取り組みが進む
気候変動対策の原点となったCOP3京都議定書が締結された環境都市でもあります。
こうした京都で活動する不動産企業として、著者はいちはやくESG不動産投資の意義と可能性に着目してきました。
具体的な物件開発にESGの視点を取り入れるとともに、個人投資家、仲介不動産会社など
関係者にESG不動産投資の重要性を伝えています。
本書はESG不動産投資の入門書となっており、ESG不動産投資とは何かから始まり、
他の不動産投資に比べてどのようなメリット・デメリットがあるのかを解説しています。
ESG不動産投資の重要性と可能性について理解を深め、長期的に安定した資産形成を実現したい人は必読の一冊です。

目次

  • はじめに
  • 第1章 一過性のブームでは終わらない グローバルに広がる「ESG投資」のうねり
  • 1 ESG投資とは何か
  • 2006年の「責任投資原則」がきっかけ
  • ESG投資とSDGsの関係
  • 2 ESG投資は具体的には何をするのか
  • ESG投資の企業評価はガバナンス重視
  • ESGは手段であり目的ではない
  • ESG投資への批判について

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。