サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

講談社コミックセット25%OFFクーポン(~12/13)

電子書籍

人は死なない。では、どうする? みんなのレビュー

  • 矢作直樹, 中健次郎
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

あるがままを愛すること

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:阿蘭 - この投稿者のレビュー一覧を見る

矢作氏も中氏も、決して押し付けがましくない感じが好ましい。
不思議な話もいろいろ出てくるが、信じる信じないの二元論ではなく、
「へえ、そういうこともあるのかなぁ」くらいのスタンスで読めば良いと思う。
実際おふたりも、そんな読書態度を読者に望んでおられるようだ。

あとがきで中氏が、女性聖者サイ・マー氏の言葉を紹介している。
「究極の選択は二つしかありません。愛と恐れ、どちらを選ぶかです」
それを受けて、中氏も、
「否定も肯定もせず、ただ、あるがままを愛してください」と言う。
どちらも、とても示唆に富んだ言葉だと思う。
すぐに実践できるかどうかは分からないけれど、努力はしたいなぁ…。
いまわたしは、それぐらいの気持ちでいる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。