サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/29)

最大40%OFFクーポン(~7/29)

電子書籍

巨塔崩壊 TOWER DOWN みんなのレビュー

  • デヴィッド・ハグバーグ
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本巨塔崩壊 上

2018/05/04 12:11

活劇もさることながら、厚みのある謀略戦が素晴らしい。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

活劇もさることながら、厚みのある謀略戦が素晴らしい。早い段階で、追う者と追われる者とが、あの手この手での探り合いを展開するのだから、事情を知る読者はハラハラドキドキの連続である。但し、超高層ビル倒壊手法が、揺制御機構(TMD)を暴走させるだけという種明かしはちょっとガッカリでした。私的には、もっと構造的に破壊するネタを期待していたのだが。それと、結末があっさりしすぎて肩透かし食わされて感じ。テロリスト:カマルはあっさりと逃亡してしまう。以降の作品で再登場するのかな。ピートもカマルに撃たれてどうなったのか不明。そして、カマルのハンドラーであるサアド・アルカサール;サウジアラビア軍少佐の背後にいる“黒幕(アルハマディの妻:ノーフなど王族が深く関与してるらしい)”については全く解明されないまま。ちょっと不満が残りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示