サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

新規:予約キャンペーン(1116-30)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 文庫
  4. 一般
  5. 冬の喝采 運命の箱根駅伝
  6. 冬の喝采 運命の箱根駅伝のレビュー

電子書籍

冬の喝采 運命の箱根駅伝 みんなのレビュー

  • 黒木亮
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本冬の喝采 下

2012/06/26 14:23

自伝小説-長距離ランナーと相次ぐ故障、早大競走部で箱根駅伝へ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:としりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

早稲田大学在学中に門を叩いた競走部には、天才ランナー瀬古利彦、そして名コーチと謳われる中村清監督がいた。
 まず、中村清という監督の指導者像である。極めて個性が強く、長所と短所も鮮明に併せ持つ指導者だ。指導者としての中村清、見習うべき部分と反面教師の部分、そこから読者も学び取れるところがある。
 強烈な個性の監督だけに、著者の葛藤。そして、克服していく様子。それも読みどころだ。
 また、著者は相次ぐ故障に悩まされる。努力だけではどうにもならない冷徹な現実もある。長距離走者の世界だけでなく、不条理という現実、それを克服すべきなのも実社会だ。
 実在の登場人物が実名で書かれる自伝だが、見事な傑作に仕上がっているのである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示