サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

「高齢者差別」この愚かな社会 みんなのレビュー

  • 和田秀樹
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

軽い気持ちで差別や侮辱をする風潮

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kz - この投稿者のレビュー一覧を見る

・若者の事故率は、高齢者の2倍以上であること
・待機児童より老人ホームの入居待ちが10倍以上多いこと
・公共事業などのムダ使いを誤魔化し、高齢者にだけ税金がかかるような印象を与える政府
・不適切な高齢者医療、認知症に対する誤解や偏見

などなど、実際のデータに基づき数々の示唆がされています。

「若者の命は重い」(そして老人のそれは軽い)と言うような表現は、純粋に楽しみたい娯楽作品でも、教育的なコンテンツ、ニュースでさえ見られるものですし
「寝たきりになってまで生きたくない」「生きているのが可哀相」などと当事者でもないのに言い捨てているのもよく見ます。

その他本書で指摘されている、命を軽視するような言動は
当事者の立場に立てば、差別、侮辱でしかないものが多く含まれていると気付かされます。

もう少し軽い視点でも、特にバラエティ番組などでは、おっさん、おばさん、お爺ちゃん、などの呼称が笑いものとして使われている風潮もあるので、
高齢者だけでなく、若くないもの、新しくないもの自体を揶揄するというか、筆者の言う嫌老、老いることへの忌避が広がっている部分もあるかもしれません。

「虐げられる高齢者にならないために」という副題がついていますが、ともすれば差別する側になりかねない、
そして将来、自分の言動が跳ね返ってきて差別されるかもしれない、若年、中年の方にも読んでもらいたい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

高齢者への新たな目線が持てる斬新な内容

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:広島の中日ファン - この投稿者のレビュー一覧を見る

なぜ、歳を取った人間が今の世の中では非難されるのか。
それを、著名な和田先生が指摘した内容です。
決して高齢者は世の中の邪魔な存在ではない、と文章で突きつけています。
読んでみて、私も高齢者を蔑む心があったと、反省できました。
あらゆる世代の方々に読んでもらいたいです。
高齢者の方は、自分のこれからの生き方に誇りと希望を持ってほしいです。
若い方は、「いずれ自分も高齢者になり、『明日は我が身』」の視点で読んでほしいです。高齢者を尊敬する新たな視点が宿れば幸いです。
和田先生の著作を、私はよく拝読しています。先生の文章は読みやすいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

必読

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:絶望詩人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本には、高齢者に対する誤解が書かれてある。
高齢者は、何かと差別されがちである。
まるで、差別されるのが当然であるかのような感じである。
だが、我々は高齢者の実態を把握できているのだろうか?
この本を読めば、高齢者の実態が明らかとなろう。
そして、己の愚かさを反省すると良いだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。