サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

[5/15~5/27最大50%]6周年クーポン祭り

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 秘め事しらべ
  4. ユーザーレビュー一覧

hontoアダルト認証

警告!18歳未満のアクセス禁止

ここからは成人向け商品を取り扱いしているページです。
18歳未満の方のアクセスは堅く禁じております。閲覧はご遠慮ください。

このページで「はい」を選択するとセーフサーチがOFFに変更されます。

ページを表示しますか?

セーフサーチとは?

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

電子書籍

秘め事しらべ みんなのレビュー

  • 響由布子(著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本秘め事しらべ 相棒は女探偵 書き下ろし長編官能小説

2011/06/01 21:52

女探偵の指示で活躍する“最初はパシリ”の主人公

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

これまで『ゆうわく』シリーズ三部作(生活・姉妹・喫茶)として長編を上梓してきた作者の4作目は、会社内に蔓延る淫らな秘め事を調査する女探偵の話だった。

しかし、実際に活躍するのは、一応のメインヒロインたる女探偵【諏訪あかね】よりも、むしろ白羽の矢を立てられた冴えない会社員の主人公【平野幸作】と言うべきであろう。あかねの魅力と相応の愛社精神から自社内で噂される淫らな活動を追うこととなる。その手法はもちろん“逆”枕営業とも言うべきものになる訳だが、チェリーな幸作のためにあかねが逐一指南する展開が盛り込まれており、これにより閨において最初は従うままだった幸作が経験を積んでいき、最後には主従逆転に近いまでに“成長”していく過程も描かれている。当初は“パシリ”よろしくアタックするに終始していた幸作も次第に男らしくなっていく。この辺りは官能的で興奮度も高いが、いわゆる犯人探しの軽い謎解き要素が頭の片隅に少し残ることで没頭し切れない面も多少あるかもしれない。それでもタイプの異なる様々なOL達との密戯も多いので、官能要素は申し分なく盛り込まれているし、ややベタなクライマックスではあるが、通り一辺倒ではない形で“事件”の顛末も綴られていた。そして、官能小説には珍しく、この物語、というか設定は『秘め事しらべ2』に続くのである。幸作が本当の意味であかねの相棒として立ち並ぶことができるのかも楽しみの1つとなるだろう。

サブヒロインと一度交わってすぐ次に流れるでもなく、あかねとの描写を軸に据えた官能面は良いと思うが、描写自体に少しキメの粗さと淡泊さがあって勿体ない気がした。女心が見え隠れするところなどは巧みだと思うし、元よりドラマの構成は悪くないので、1つの情交描写にもう少し頁を費やして、艶っぽい情景をよりイメージさせるような官能描写を希望したい。ただ、末尾にあった続編の告知ではさらに凌辱的な色合いが含まれる可能性が示唆されていたので様相が異なるかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示