サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

[5/15~5/27最大50%]6周年クーポン祭り

レビューキャンペーン(0508-31)

電子書籍

証券会社が売りたがらない米国債を買え! みんなのレビュー

  • 林敬一 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

債券について

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カフェラテヲ - この投稿者のレビュー一覧を見る

債券を単独に書いてある書籍は初めて読みました。
なんとなく入門には良いような印象です。
債券の計算の仕方からゼロクーポン債の話しまで。

ただ債券の税金に関する記載がほぼないので、
そのあたりは注意が必要かもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

為替変動は考えないのだろうか。海外に住めるだけの資産があれば、話は別だが。

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:どんとかとん - この投稿者のレビュー一覧を見る

銀行が積極販売しない日本国債を買う。これが今の旬か。
本書にある通り金融機関が儲かる怪しげ投資信託を買わされるより
よっぽどいいどころか、
預貯金の上を行く安全性と金利。
なぜ話題にならないのかが不思議なくらいだ。

さて2011年出版当時は、それが米国債だったようだ。
円高リスクは考えなかったのだろうか。
たしかに今、当時より円安なので御の字だが。

米国債が良い理由が、米国債自体にあることを、もっと深堀してほしかった。

日本国債が暴落するだの、ハイパーインフレになるだのの類の暴落本は
出版から数年たって読むに限る。娯楽本として。

そう意味で本書は、今読むにはちょうどいいころあいだ。

著者の職業のコンサルタントは、問題を針小棒大に騒がなければ商売にならないので、
意味はわかるが、せっかくのいい視点も興ざめしてしまうのが残念。

ところで、著者は米国債でうまくいったのだろうか。
それにしては、著者のホームページが無料のもので、
グーグルアドワーズがしっかり表示しているあたり、押してしるべしだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示