サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

[5/15~5/27最大50%]6周年クーポン祭り

12時 修正:20%OFFクーポン(0521-24)

電子書籍

人は生まれ変わる みんなのレビュー

  • 船井 幸雄
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

生まれ変わりは存在する!?そして、人はまた、人に生まれ変わる!!

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:てる - この投稿者のレビュー一覧を見る

テーマは一見重たく、そして、書きぶりは軽めで・・・
内容は大きく3本立てとなっています。
(1)筆者の考えをまとめた部分
(2)本書のテーマに係る研究を真剣にされている研究者19人の紹介
(3)本書のテーマに係る研究を続けておられる坂本氏、藤崎氏と筆者の意見交換
本題のテーマはというと、
何と「人は生まれ変わる」というものなのであります。
筆者はこのことを歴然たる事実として説明しています。
この事実を認識する為には、どのような体験が必要なのでしょうか。何をどのように考えればよいのでしょうか。それらを自らの体験談も交えて、説明しています。
「いったい、何を言いだすのだ!」と声を荒げる人もいるかもしれません。
しかし時代は変わってきているようです。一昔前に、このようなことを書いた時の反響に比べ、現代では徐々に受け入れられてきているということも本文中で述べています。
本当に、そのように時代は変わってきているのでしょうか。
さて、我々凡人は、ここで、この本を買うか、買わまいか、まず悩んでみるべきでしょう。
こんな話は論外だと、頭から否定し、本屋さんでは見向きもしない。そんな人も多いかもしれません。
現代のこの時代の、この状況を真剣に憂えているなら、悩んでみるべきです。
そして、本屋で一度手に取り、パラパラめくって、少しでも興味ある言葉が出てきたら、ぜひ、買って読んでみてもらいたいです。
筆者いわく、それこそが、あなたに定められた自然の運命なのだから。
興味があった人には、その人の人生にきっと何かを与える本になるに違いないのでしょうから・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

情報を横取りしています

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くるみabb - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この本の中には、不思議研究所の森田健さんが長年にわたって調査してきた「生まれ変わりの村」の情報が出ています。
 しかし、それは、森田さんの了承なしに出されたものだそうです。
 森田さんは、「不思議の友」という会報誌に「生まれ変わりの村」の情報を出していますが、それは、クローズドな会報誌であり、一般的な著作物にはこれまで情報を出したことはありませんでした。
 「生まれ変わりの村」の情報は、中国の様々な規制の中で、森田さんが6年間に渡って中国の山中に入り、現地の人々との信頼関係を築きながら、少しずつ情報を集めてきたものです。
 証言者の多くは、生まれ変わりの話をすると体に不調が起こるといいます。しかし、時空を解明したいという森田さんの真摯な姿勢に打たれ、体の不調をかえりみずに、家族に嘘をついてまで話をしにきてくれているそうです。
 そのように、森田さん、現地の紹介者、そして証言者の方々が、本当に命をはって集めた情報が、生まれ変わりの村の情報なのです。
また、森田さんは長年の調査の結果、生まれ変わりの現象と過去のカルマとは関係がないのではないか、という仮説を持つに到っています。しかし、船井さんは、この本の中で、「生まれ変わりの村」の情報をカルマ論と結びつけて勝手に発表しています。
 これは、どう考えても、情報の横取りです。
 私は、「生まれ変わりの村」の情報は、このようにゆがめられた形ではなく、森田さんの納得のいく形で本に著されたものを読みたかったです。船井さんには失望しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示