サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/30)

修正:続刊予約キャンペーン(0907-30)

電子書籍

手帳カスタマイズ術 みんなのレビュー

  • 舘神龍彦
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

最強の手帳から最適の手帳へ

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:木の葉燃朗 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 著者は手帳評論家としても知られる著述家・編集者。これまでも手帳に関する著作を多く出版しているが、この本は題名のとおり手帳のカスタマイズについて書かれたもの。このテーマを取り上げた理由については、次のように説明されている。
 「今まで手帳が好きな人たちは、『どれが最強の手帳か』という問いを、延々と繰り返してきました」(p.3)。しかし、完全に自分の理想と一致する手帳は存在しないはずだという。そこで必要になるのは、自分にあった手帳に機能を足したり引いたりして、理想に近づけて行くこと。著者は「自分なりのカスタマイズをほどこした手帳を、『マイ手帳』」(p.2)と呼び、「市販の手帳をカスタマイズしてマイ手帳を作り上げることは、世界にたった一冊の、自分だけの最強手帳を作ることに他ならない」(p.3)という。
 最強を選ぶことから最適を作ることへ、という考え方には、大いに賛成する。私自身も、他の方による手帳術や手帳の使い方をすべて取り入れることには違和感がある。そこで様々な人の方法から自分に必要な部分を取り入れ、自分なりの方法を模索している。その自分の考え方と、この本のテーマは合致しているように思う。

 本の構成は、まずプロローグでカスタマイズの概要を解説する。ここでは手帳の構造、手帳の五つの基本機能、パソコンとの連動などについて書かれている。
 その後、ジャンル別のカスタマイズの事例が紹介される。手帳に様々なものを貼る・挟む、リフィルのカスタマイズや自作、パーツの増設、生活・仕事のためのカスタマイズ、最後にはデジタルとの連携にも触れられている。一般的な手帳術の本とは異なり、特定の方法を推奨するわけではなく、幅広い事例を紹介している。読者としては、自分にあった方法やパーツを選んで、実際に自分の手帳に取り入れることを考えながら読むことができる。また仕事での使い方に偏らず、「自分だけのお守りを入れる」とか、「通院リストと診察券をまとめて管理する」といった事例もある。

 ひと通り読んで、その時点で参考になることは取り入れればいいし、自分の環境や使っている手帳が変化したときに読み直してみると、改めて参考になる部分があるかもしれない。そういう意味で、長く手元においておきたい本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

カスタマイズ!

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MALSIBD - この投稿者のレビュー一覧を見る

様々な手帳を使いやすくするためのちょっとしたアイデア、小物の紹介などが満載です。
手帳の種類を選ばないところがいいです。
手帳に貼り付けたり、システム手帳のリフィルがダウンロードできるURLの紹介も結構あります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示