サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6周年施策(ポータルページ)

「続刊予約キャンペーン」(~5/31)

電子書籍

たのしか みんなのレビュー

  • 武田双雲
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本たのしか

2006/07/21 19:14

若手書道家の初メッセージ集

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:佐々木 なおこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

こんな表現方法もあるのだと、
ため息が出ました。
若手書道家である武田双雲さんの初メッセージ集です。
たのしか
と言う文字に、
言葉の響きに、
なんとも言えない
双雲さんの笑顔に、
心が踊ります。
数年前に双雲さんが会社員を辞めて書道家としての活動を始めたころ、
神奈川県の藤沢や銀座で
ストリート書道をやっていたそうです。
ストリート書道とは、ゴザを敷いて、立ち止まってくれた
お客さんの好きな言葉を書くこと。
最初は誰も足を止めてくれなかったのに、
人が来ないことにも慣れ、夢中で書いていたら
ふと見上げるとすごい人だかりになっていたそうです。
双雲さんは書道家としてスタートして
様々な人との多くの出会いと気づきがあり、
そして本当にやりたいことは
ひとりの人間が考え、悩み、壁にぶちあたり、
時にはうれしさにまかせて書いた言葉をただひたすら
伝えたいと思ったそうです。
この一冊には、そんな双雲さんの想いがぎゅっとつまっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示