サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

電子書籍

世界一やさしい!栄養素図鑑 みんなのレビュー

  • 牧野直子(監), 松本麻希(イラスト)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

ゆるかわいい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うさぱんだ - この投稿者のレビュー一覧を見る

すごくかわいい絵でした、
でも、わかりやすくてずっと読んでられるー、!
ゆるくてかわいいので、ぜひおすすめですねー

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本世界一やさしい!栄養素図鑑

2017/11/26 16:11

楽しく読めます( ´ ▽ ` )

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あまとう - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分の健康管理を...,と思って書店をフラフラしていたら見つかりました。
キャラクターと内容がマッチしていて、頭に入っていやすかった!

普段なんとなく分かっているつもりの栄養素が、より深くわかった気になれました( ´ ▽ ` )

あまり料理をしない方や、お子さんでも、視覚的にわかりやすく知識が入ってくるのでのでオススメです♪( ´▽`)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

わかりやすい

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:つみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

栄養素が人物に例えられていて、楽しく読める

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本世界一やさしい!栄養素図鑑

2018/05/16 09:13

栄養素

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

知っているようで、実はあまり知らなかった栄養素のことがわかりやすく書かれていて、とてもおもしろかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本世界一やさしい!栄養素図鑑

2017/09/30 16:00

栄養について働きがよくわかる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

栄養について、体の中でどのように消化され働くのかがよくわかる。キャラクターでの説明が、小難しくなく親しめていい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本世界一やさしい!栄養素図鑑

2017/04/10 19:55

覚えるきっかけにはなるかもしれないが。。。

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公は「食生活が不安」な会社員女性。彼女が自分の体内を巡りながら栄養素を勉強するという設定のマンガです。「美容と健康」を食生活で何とかしたい主人公のせいか、よく広告で見かけるいろいろな栄養素も多く登場します。

栄養素の基本的な性質や特徴は「世話好きのオバサン」とか「油でてかてかのオジサン」のようなキャラクターで表現されています。営業マンとか看護婦とかコスチュームが違うけれど顔立ちがあまり違わないキャラクターもあり、お話の中では少々混乱するところもありました。食物繊維の役割は腸内の掃除だということでゴボウやこんにゃくが掃除道具を持っていたりするのは良くわかりますが、ビタミンDがなぜ女性っぽいお兄さんなのかはわからずじまい。

体内の街が町内=腸内だったりとダジャレ満載なので楽しいといえば楽しいのですが、その分するりと読み過ごしそう。疑問も多く残りました。例えば沢山その栄養素を含む食品がそれぞれに挙げられていますが、牛乳はカルシウムの所では普通の牛乳なのにビタミンB12の所では低脂肪乳。ここ、なぜ違うのというところに説明が欲しかったりするのです。

酵素の分類にも「食物酵素」と出てきますが酵素はタンパク質。タンパク質は食べても消化されるので効果はなくなるのでは?という疑問にも答えてほしいところでした。「世界一やさしい!」という書籍タイトル通りでそこまでの説明はむずかしいのでしょうか。

美容やダイエットに関心が高い女性向けに書かれたということなので、最後の章には機能性成分など最近耳にするようになった新しい成分が載っています。「ほうほうそういうものか」と勉強にはなりました。しかしこの章の最初には「話題の成分素敵~!」と主人公に言わせていて・・・。一体どれぐらいが後10年後に同じようとりあげられているのか、と心配にもなります。

基本の栄養素を知るきっかけになるという点では良いのですが、ちょっと考えて読まないと。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

見やすい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

キャラクター化されているので、難しい気持ちにならないでサラっと読むことができて見やすかったです。専門性は少し足りないかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示