サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1022-25)

修正:定期購読キャンペーン(1012-31)

電子書籍

総天然色な欲望 みんなのレビュー

  • 嶋田まな海
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本総天然色な欲望

2001/02/10 11:39

どこまでが演技で本心なのか。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kaede - この投稿者のレビュー一覧を見る

 青嵐(せいらん)学園で半年に1度行われる生徒会選挙で、現生徒会長の伊東柊(しゅう)も再び立候補予定だったが、その推薦者になるかどうか、現副会長の天野は悩んでいた。
 天野は前から伊東を好きだったが、最近柊に恋人が出来てしまったためだった。
 しかし、再選は確実と言われていた柊だったが、立候補締め切り当日、理事長の孫・藤城薫(ふじしろ・かおる)が立候補の名乗りを上げた。
 悪い噂のある薫に対抗すべく、結局全力で柊の選挙活動を始めるのだったが、そう簡単にはいかない。
 完璧主義で冷血漢な天野に、奔放で大胆で無分別な薫の駆け引きになってないような駆け引き。
 どこまでが薫の演技なのか、本心なのか翻弄されうちに見えてくる共通の寂しさ。
 ちょっと2人のキャラが食えない感じで(笑)おもしろく読めた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示