サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

★OP 最大40%OFFクーポン (クーポン祭り)

修正:新規会員30%OFFクーポン(0601-30)

電子書籍

[無料]honto+(ホントプラス) みんなのレビュー

  • Project honto+
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー47件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (21件)
  • 星 3 (18件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)
21 件中 1 件~ 15 件を表示

伊坂幸太郎さんのインタビュー

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちひろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

伊坂幸太郎さんの、インタビューページを楽しく読みました。あまり伊坂さんのインタビュー記事を読んだことがなかったので、嬉しかったです。

オチビサンも今月もかわいらしかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

たまに

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:壇グラス - この投稿者のレビュー一覧を見る

気分転換に読むといいと思います。
意外とはまsりますよ。これ。
このシリーズ読破しようと思います。いいねこれ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

さよなら、はじめちゃん

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

いつもどおりのハイ・クオリティのクリエイターズファイル(今回は比較的オーソドックス路線)、話題作『賢者のタイミング』を表した若き個人投資家・700ニキ氏のインタビュー、梶井基次郎の『檸檬』とハーブティーを合わせた「本とのギフト」(残念ながらなかなか当選しませんが)などなど、今号も盛りだくさんの内容です。
そんな中、本誌にホンワカした味わいを与えてくれていたクリハラタカシ氏の「はじめちゃん」が最終回を迎えて、いささか寂しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ロバート・秋山氏が遂に欠席?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

honto+の名物コーナー「クリエイターズ・ファイル」で謎の職業人は勿論、子役や女性アイドル、故人、犯罪者まで演じ切るロバート・秋山氏が今回は登場しません。本人の代わりに妖怪“喰らう人”として擬古書風の絵とし描かれています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

読書の秋と芸術の秋コラボレーション

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

秋に開催される展覧会と関連書籍を合わせて紹介する特集「観てから読む?読んでから観る?」が興味深かったです。この特集に併せた、建築家・安藤忠雄氏へインタビューも読みごたえがありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

目視できない透明感とは…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

ロバート・秋山が様々なキャラクターを表現する「クリエイターズ・ファイル」。今号では彼の容貌とは程遠い」清純派女優(キャッチフレーズは「透明すぎて目視できない。」)を見事に演じ切ります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

漫画覚書、最終回

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

現代漫画を論理的に解説していた連載コーナー「漫画覚書」が今号で最終回。テーマもそれに相応しく『監獄学園』の“最終回”でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

どの棚もすごい!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

巻末の連載コーナー「この棚がすごい!」が毎回楽しみです。今号で特に気になったのは丸善・丸の内本店で紹介された『クレヨンで描いたおいしい魚図鑑』!見ているだけで酒肴になる図鑑、というのが画期的です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

切り込んでくるなぁ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

本誌の人気コーナー「クリエイターズ・ファイル」に遂に犯罪者が登場するとは…。
魔性の女詐欺師・押上希江の狂気を孕んだ目にヤケに説得力があります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

胡散臭さも魅力のうち

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

「クリエイターズ・ファイル」で紹介されたタートル航空・橋的社長。何とも胡散臭い風貌と事業方針が不思議な魅力を醸します。こんな航空会社が実在したら困りますが…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

突き抜けた発想力

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

海を「ドリンクバーだね。」と語り、海水を味わい尽くすマリン・ソムリエ、諸岡ミツル。もちろん、本誌の人気コーナー「クリエイターズ・ファイル」の登場人物。どこから発想するのだろうというクレイジーなキャラクターには脱帽です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

大人の絵本特集

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

巻頭特集は秋の夜長に子供にはもちろん、大人にもお薦めの絵本です。つづく「いっしょに書店、歩きませんか」のコーナーでは絵本を上梓したばかりのロバート・山崎博氏がインタビューされています。この絵本『むちゃぶり かみしばい』は本誌の名物コーナー「クリエイターズ・ファイル」を連載しているロバート・秋山氏が仕掛け人だというのも気が利いています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

表紙も内容も魅力的

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

2018年1月号からモデルを務める葵わかなさんの可愛らしい魅力にドキリとさせられる表紙です。
クリエイターズ・ファイルで紹介されているメーキャップアーチスト“HARUKI”も一段と弾けたキャラでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019年のビジネスシーンを占う

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

新進気鋭の人事・採用コンサルタントの西村創一朗氏のインタビュー、そして同氏と「hont+」編集部が推薦するビジネス本の紹介が興味深かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

丸善150年

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

丸善創業150周年を記念して販売される文房具が紹介されていました。梶井基次郎の『檸檬』にちなんだレモン・イエローの万年筆に物欲が刺激されました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

21 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。