サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1214-16)

修正:予約キャンペーン(1214-31)

電子書籍

多摩川物語 みんなのレビュー

  • ドリアン助川(著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本多摩川物語

2016/08/26 03:22

ドリアンさんの優しさの結晶

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:szk - この投稿者のレビュー一覧を見る

『叫ぶ詩人の会』と出会ってからもう20数年。いつもドリアンさんが目を向け言葉を紡ぐ人たちは一歩、二歩社会の中枢から身を引いている人たち。この小説の中に出て来る人々も毎日をただ頑張って生きている人たち。必死に正直に真面目に頑張っているのに、ふと立ち止まると報われていなくて戸惑ってしまう人たち。そんな時の心の叫びが8編のお話になっている。『黒猫のミーコ』の雅代さんが時々つぶやく「許そう」。私にも響いた。私も「許」そう。色々なことを。どの登場人物も「さん」づけで書かれていてる。ドリアンさんの柔らかな優しさだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。