サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

電子書籍

県民性マンガうちのトコでは みんなのレビュー

  • もぐら
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー16件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (13件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
16 件中 1 件~ 15 件を表示

まさに全国規模の面白さ!

22人中、22人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みさと - この投稿者のレビュー一覧を見る

学生時代、寮生活を送っていたのですが、全国から集まった同じ寮生達と何気なく会話をしていると、自分の常識が相手に通じないことに驚いたり、相手にとっては当たり前の習慣が自分にとっては目を剥くものだったりで、新たな発見がある度に驚いたり感心したり。そんなことがしばしばありました。
でも、それは全く嫌なことではなくて、むしろ自分達にしかない文化や習慣だと知った時はほこらしくさえあって、互いに「面白いね~」「同じ日本なのにね」笑いあったものです。
そんな感動と楽しさを思い出させてくれるのが、この「うちのトコでは」。
北は北海道から南は沖縄まで、全国47都道府県を擬人化し、各県の県民性を漫画にした一冊。
ステレオタイプが強調されているとのことですが、自県のネタには「あっ!そうそう。その通り」と思わず頷いてしまったりととても楽しい。

また、かわいく擬人化された各県達も非常に魅力的。おしゃれでかっこいい神奈川県、感情の浮き沈みが激しい大和撫子な秋田県、古代日本の風情を身にまとった島根県、近江商人でしっかりものの滋賀県、ハリセン常備の元気なおねえちゃんな大阪府。
うんうん、そんな感じだよね~と納得したり、反対にそんな感じなんだ!とびっくりしたり。
かわいいキャラ達が印象的すぎて、テレビでニュースなどを見ていて県の名前が出てくるたびについついそのキャラを思い出してしまう。地図帳を見る度ににやにやしてしまうことも。

キャラが魅力的なだけではなく、著書がご自身で詳細に調べられたことや、サイトで全国から提供していただいたネタを元に描かれた漫画は、その県に住んでいなければ知らないようなネタもいっぱいで感心することしきり。そして、とにかく面白い!ですが、面白いだけでなく、本州と四国を結ぶ連絡橋の歴史を描いた特別読みきり「夢の架け橋」のように勉強になるだけではなく、感動する漫画も掲載されています。

本書はもともと著者もぐらさんがご自身のサイトで描かれていた「四国四兄弟」をコミックス化するにあたり全国規模に展開されたものですが、サイトで四国中心で描かれているものも非常に面白く無料で読むことができるので、興味を持たれた方は必見です。購入を迷われている方もまずはサイトに足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

…それにしても自分が住んでいる県のネタがこんなに嬉しいなんて~と今日もサイト大幅加筆の大満足のコミックスを読んでおります。
そうです!静岡県では突発避難訓練があってと防災頭巾が常備されているのだよ!他の県民に驚かれるんだと学生時代の寮生活を思い出してにやにやしております。
あなたも一緒にやにやしませんか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

小学三年生の娘がハマってます

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆどうふ - この投稿者のレビュー一覧を見る

47都道府県の擬人化キャラさんたちが、ページ狭しと走り回るこのシリーズ。親の私が読んでいるのを見て娘が読み出し、あっという間に全巻制覇。今や全都道府県名はもちろん、場所もばっちり。北関東三県の位置関係は、関西人にとっては誤解の温床なのですが、「群馬さんと栃木さんがかわいそうでしょ!!」だそうです(^^;)
レビューを今巻に戻しますとさすがに4巻目とあって、4コマは既視感のあるネタもありました。ですが、中編読み切り二本が、いつもよりページ数は少なくとも、内容は相変わらずとっても濃いです。
秋田さんのベルリンでの花火スピーチは知っていたのですが、こんな地道な努力の上に、ドイツで花火を上げられることになったとは知りませんでした(外務省ひどい)。長野さんの地方病とのたたかいも、ラストは目頭が熱くなりました。
生まれ育った故郷に対する思いを改めて実感させてくれる、大好きなシリーズです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

うちのトコでは3

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:季冬 - この投稿者のレビュー一覧を見る

色々出ている県民本だけど、やっぱり、このシリーズが一番面白いような。
今回は、島根さんが主役。美人(男)なのに、じじっぽい島根さんが奮闘します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

楽しく県民性を学べる、日本全国のあるあるネタ本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しょうちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

もぐらさんの本は、ほぼ読んでいますが…代表作といったら、やっぱり「うちトコ」シリーズだと思います。
読者からの「投稿式」を採用したマンガなので、テレビや雑誌などでは滅多に取り上げられないローカル地域のあるあるネタや、地元民だからこそ知っている裏知識などが満載で面白い。

擬人化されたキャラクターたちも魅力的で、かわいい。

個人的には岩手キャラと、岐阜キャラが好きです(ぎふぎふ~)

わがままをいうと、他のもぐらさん作品のように、考察や専門家の解説ページなどもあるといいかな~と思いますが…もぐらさんの作品の中でも、わりと初期の方の本なのでそこは仕方ないかな。

もしも第2版など改訂版を出す予定がありましたら、そういったページや後追い調査をしたページなどもほんの少しでも入れていただけると嬉しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

都道府県を擬人化

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:rin - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は、47都道府県を擬人化したマンガです。県民性が、そのままキャラクターの性格や、得意なこと、不得意なこととなっているので、読んでいて共感出来ることも多いと思います!都道府県同士のエピソードには、クスッと笑えるものから、なるほど!と勉強になるもの、泣けるものまで多々あります!キャラクターがかわいいのもポイントです。
各巻に読みきりの長編もあり、普段あまり出てこない都道府県が主役となっていることもあります。その内容も、世界遺産からよさこいまで様々!
また、地方によって、服装や、出てきやすい場面(オフィス、家など)も違っていて、そこにも県民性が感じられます。例えば、関東地方は、スーツ姿や、白衣の都道府県が多く、オフィスが舞台となった話が多いです。一方東北地方は、着物やゆるい格好の都道府県が多く、家が舞台となった話が多いですね。(ちなみにサイトでは、東北家族と紹介されたりもしています)
社会の勉強にもなり、それでいて楽しんで読むことができるので、オススメです!マンガの横に、豆知識も書いてあって、そこも注目です!
都道府県同士の関係も、考え込まれていて、おもしろいです!
著者さんのサイトにも、少し載っているので、是非読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ためになる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:レモンティー - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回も面白くてためになる内容でした。読み切りでは、全然知らなかったことを知れたりして本当にためになります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

転勤族にお勧め?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆどうふ - この投稿者のレビュー一覧を見る

巻頭の都道府県キャラ人気投票、散々悩んで住んでいる府キャラに一票投じた人間としては、M県キャラの結果が衝撃でした……。地元の方々、郷土愛深そうなイメージだったので。県庁所在地の武将キャラのイメージが強すぎ?
義兄が転勤で西日本をあちこち動いており、思わずお渡ししたところ大ウケ。ただ今愛媛にいるので、『ヒラの頃に行きたかった(T_T)』(徳島、鳥取にいて快適だったそうです)と。愛媛さんのノリは、せっかちな関西人には本当に辛いそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

待ってました!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:レモン - この投稿者のレビュー一覧を見る

遂に五巻か…。今回はキャラ投票の結果付きで楽しみにしてました。まだ読み切りは読んでないけれど四コマはいつも通り面白い!社会の勉強にも役立つし、もっとたくさんの人に読んでほしいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

おもしろい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:温泉に行きたい - この投稿者のレビュー一覧を見る

もちろん全県民がそういう性格なわけではないでしょうが「分かるなあ」というエピソードが盛りだくさんです。また、知らなかったこともいろいろあり「へー」と思います。私はこの本で琵琶湖は滋賀県の面積の1/6でしかないことを知りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

読み切り2本立て

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マツゲン - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は読み切りが2本も入ってます。
一つは秋田の大曲の花火大会。名前のみ知っている程度でしたが、有名になるための裏にはやはり苦労があったわけですよね。
そしてもう一つは山梨の地方病の闘い。全く知りませんでした。
しかしうちトコ的まとめ方でとても分かりやすく、頭に入ってきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ネタはつきない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マツゲン - この投稿者のレビュー一覧を見る

都道府県擬人化漫画も3巻目。
しかし、まだまだ県民ネタは出てきます。
読み切りは世界遺産になった島根の石見銀山。正直全く知りませんでした。
勉強になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

カバー裏も面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マツゲン - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回も各県の納得の特徴が描かれています。
県ごとにネタが47都道府県順に並んで載っているのはうれしい。
(自分の出身県がまず探しやすいからね)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

擬人化しちゃいました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マツゲン - この投稿者のレビュー一覧を見る

47都道府県を擬人化した漫画。
まずは自分の出身県をチェックして、次はその隣県を。
読み切り漫画の「夢の架け橋」は、擬人化設定忘れるくらいグッときます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

読むケンミ○ショー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

思わずクスリとくる県民4コマ。巻を重ねてもハズレがないのはすごい。
これからも楽しいあるあるネタで笑わせてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

自分の地元の

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

地元の出番はかなり少ないのがナンだが石見銀山の世界遺産登録のエピソードがとても興味深かった。これだけでも読む価値有り。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

16 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。