サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

新規:予約キャンペーン(1116-30)

電子書籍

無人島に生きる十六人 みんなのレビュー

  • 著者:須川邦彦
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍無人島に生きる十六人

2017/01/29 19:30

まっすぐで気持ちがいい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:szk - この投稿者のレビュー一覧を見る

明治の海の男たちの漂流記。爽やかでまるで絵本を読んでいるような感覚に陥ってしまうが、ところが現実は過酷で、死ぬか生きるかの毎日だったことがよく分かる。ただどうして絵本のように牧歌的で穏やかな気持ちになってしまうかというと、これはもう男たちが恐ろしく品行方正、まっすぐで邪心のカケラもないからだろう。部下たちは上の意見を敬い、どんなことも学びとっていく。上は上で、そんな部下の命を疎かにせず、とにかく生かしてやろうという気持ちが強い。大なり小なりコミュニティーがこのように機能すれば、争いとは無縁になるだろうな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示