サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍

猟犬シリーズ みんなのレビュー

  • 著者:芝村 裕吏
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本猟犬の國

2019/07/06 13:59

妙に高いリアリティ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しゅんじ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ハードボイルドとユーモアの混合具合が最高。妙にリアリティも高く、なんだろう、とても続きを読みたくなった。和製スパイものとしては出色の出来だと思う。さすが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本猟犬の旗

2019/07/19 23:16

ちょっとファンタジー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しゅんじ - この投稿者のレビュー一覧を見る

このシリーズ二作目。前作は連作形式だったが、今度は長編。新機軸のようでいて、実は日本のエスピオナージもの/ハードボイルドものの伝統をひきつぐシニカルな感じがとてもいい。前作の相棒・幸恵が出てこなかったのが残念。好きなキャラだったのに。おばちゃんの動機が少しファンタジーな感じがちょっと残念だが、些細な瑕疵か。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本猟犬の國

2015/10/12 03:44

伊東家の日常

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:赤猫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

他の芝村作品でチラチラ顔を出していた日本の諜報組織イトウ家が主役となる小説です。
登場人物が同じ短編が幾つか集まった連作ものですが従来シリーズのファンだと嬉しいキャラも出てきたりします。
内容的にはスパイのブラック企業っぷりがよく伝わって来ますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍猟犬の國

2015/10/06 12:50

マージナル・オペレーションのスピンオフ作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マル神保 - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本のために働かされるペルー人工作員を主人公とする短編集。本のどこにも説明はないが、ネット情報によれば「マージナル・オペレーション」のスピンオフ作品とのこと。
1話目はドヤ街での潜入工作をハードに描いている。
2話目からは一転して、主人公と見習い女スパイのコンビによるドタバタ活劇となり、救いのない無機質な物語が過剰なまでにコミカルな掛け合いとともに進行する。
できれば、1話の雰囲気を保って欲しかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。