サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍

くちびるから愛をきざもう みんなのレビュー

  • 崎谷はるひ
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本くちびるから愛をきざもう

2017/01/16 23:05

おもかげが!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かすみ草 - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙の純大と高校生の純大の違い!(笑)
こんなに変わってしまったのに、変わらず、京也が大好きなんですね。

京也のために、佐野や美歩を罠に嵌め、報復に殴られる純大。それすらも罠ですが、とても愛を感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本くちびるから愛をきざもう

2015/12/17 19:16

食事がとにかく美味しそう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆう - この投稿者のレビュー一覧を見る

餌付けされちゃうなぁと思わせる京也の純大へのおかんぶりでした。食べ物は愛情なんだなぁと思いつつ、京也の面倒見の良さにほのぼのとしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本くちびるから愛をきざもう

2007/02/02 20:41

早く「人間」に進化してほしいです。

11人中、11人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hamushi - この投稿者のレビュー一覧を見る

 崎谷作品では定番の、家族がらみの深刻なトラウマが土台になったお話ではあるのですが、そのトラウマの持ち主である浅葱純大(あさぎすみひろ)の、あまりのボイドぶりというか、欠食ケモノぶりがすごすぎて、あっけにとられ、途中から親の因果云々は、全くどうでもよくなりました。
 純大の心の欠落は、愛に飢えている、などというかわいげのあるものではありません。ふとしたきっかけで自分を守って世話をしてくれるようになった、クラスメートの京也のためだけに人生を送っていて、京也さえいればあとは何もいらない、京也がいなければ食事も取らないという、心身両面の偏食ぶりが行きすぎて、ついには実質的な育ての親である京也そのものを「捕食」してしまうという極端さ。
 京也のほうは、クールな遊び人風の見た目を裏切る細やかな情愛の持ち主で、一歳しか年の違わない純大の未成熟な心を感じ取ると、それをまるごと自分の懐に入れて育ててしまうという、希有な青年です。
 もともと、周囲からズレて浮いていることでつながりを深めていった側面もあった二人ですから、無意識のうちの共鳴度合いも深かったに違いなく、京也に対する純大の思いが「養い親」を慕うという性質のものだけでなくなっていったのと同時に、京也のほうの思いも、おそらくは保護欲求だけではなく、別種の独占欲も帯びてきていたのだと思います。そのことを示唆する京也の言葉もいくつか見られますま。
 けれども二人の関係が本格的に恋愛を軸としたものに変質するためには、一度関係を断ち切る儀式が必要だったことは想像に難くなく、そう考えると、妊娠させられたから慰謝料を寄越せと執拗に恐喝してくる美歩という少女も、それに絡んで襲いかかってくる俗悪きわまりない事件も、結局は二人が新たな関係を構築するための、都合のいい道具だったのではないかと思えてきます。物語のメインになる事件がその程度の位置づけとしか思えないのですから、もともと非常に存在の希薄だった、金持ちだけど人格的にクズの父親による育児放棄の件など、読了するころには忘れ果てていました。
 蛇足ですが、愛する京也に食事や愛情を与えてもらいたくてひたすら独占しようとする純大の名前が、純「犬」に見えて仕方がありませんでした。作者にさえ、「ケダモノ」ではなく「ケモノ」と言われているこの青年が、いつか人間になれる日はくるのでしょうか…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍くちびるから愛をきざもう

2018/12/16 19:26

駄目な子ほどかわいい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

野良の子犬に餌をやったら懐かれて仕方ないから本格的に餌付けして育てた、そろそろ成犬だと思っていたらいきなり襲い掛かられ噛みつかれた
でもそんなにされても自分が苦労して育てた子犬はどんなに体が大きくなっても可愛くて結局許しちゃうんだよね
あれ?犬の話もこの話の主人公の話も変わらないぞ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本くちびるから愛をきざもう

2017/09/30 16:27

攻の執着愛

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

初読の時は攻の人間性が酷いと引いたのに、再読したらちょっと病んでる執着愛がぐっときました。
このねちっこさが素晴らしいですねw
受の前では無邪気なわんこに見せかけて、実はしたたかに欲望をぶつける攻視点のSS良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。