サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍

続巷説百物語 みんなのレビュー

  • 著者:京極 夏彦
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍続巷説百物語

2017/10/14 17:20

表と裏

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ケイ - この投稿者のレビュー一覧を見る

表と裏と、そのはざまに身を置き、どちらの世界にも未練がある百介が、自分の居るべき場所に落ち着くまでの切ない話。

又市は義賊ではなく変に正義感を振りかざしたりしない。だが非がない者たちが泣くことないよう丸く収めるところが渋い。そのために何ヶ月もを仕掛けに使う。又市を助けるメンバーも渋い。文句を言いながらも手を貸すのは又市の人徳か。人の世の虚しさを人並み以上に感じている面々にとっては又市を助けることがまた救いなのか。

百介にとっては境が曖昧であった表と裏。知らず知らず踏み込んでしまった裏の世界で生きている人々…裏の世界でしか生きられぬ人々がなんとも魅力的に描かれており、百介の切なさが際立つ。

これも一つの妖か。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本巷説百物語 続

2015/08/22 16:17

おわり

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あなご - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作が始まりならば、こちらは終わり。
語り部が目まぐるしく変わり、渦に巻き込まれるような感覚だった前作と異なり、今作の語り部は山岡百介。そのため、百介が一味に対してどのような感情を抱いているのかが露わになる。
百介なりに抱いていた、嫉妬や愛着、一味との埋まらない距離に対する葛藤が、終わりの物悲しさを一層のものにしていた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本巷説百物語 続

2018/09/01 14:25

今回は連作短編集

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たっきい - この投稿者のレビュー一覧を見る

妖怪本が読みたいということでこの本。ま、結局妖怪が出る訳ではないんですが^_^;。今回は連作短編集。妖怪の仕業と思わせ実はこんな仕掛けが、という部分においては相変わらず鮮やか。文章もテンポがよく、長いのですが、苦になりません。次作はいよいよ直木賞受賞作!楽しみです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。