サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍

終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? みんなのレビュー

  • 著者:枯野 瑛, イラスト:ue
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

タイトル長い

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまだ - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近のライトノベルでよくあるタイトルが長い本でしたが内容はファンタジーで人類は主人公を除いて滅亡しており他の種族が地上を離れ空中で滅亡待ったなしの生活をしている物語になっていました。俺tueeeではなくそもそも主人公は戦えなく葛藤している感じでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

多種族世界の描写が見事です。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ガディアム - この投稿者のレビュー一覧を見る

爬虫族しか登場しない恋愛映画に対する人間の主人公のツッコミなど、多種族世界の描写が相変わらず見事です。

かつての仲間,倒したはずの敵との再会を通して、物語の根幹に迫っていく一方で、メインのストーリーは、妖精兵クトリと主人公ヴィレムの物語として描かれています。

今後の展開も楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

異種族間の交流が素晴らしいです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ガディアム - この投稿者のレビュー一覧を見る

アニメ視聴後に、購入しました。
戦闘描写主体ではなく、むしろ戦闘に送り出す者の苦悩を主体に描いているという、ファンタジー小説では比較的マイナーな設定です。

トロールの美女ナイグラートの「食べたい」発言に対する周囲の妖精や獣人の反応、変温動物の爬虫族に対する「なぜ熱いお茶を飲むのだ?」というツッコミ等、多種族が暮らしている世界観が見事に描かれています。

物語の大筋としては、人間が滅亡した世界に取り残されたまま死んで家族の元に逝くことを望んでいる主人公ヴィレムの苦しみが、丁寧に描かれています。
おそらく、ヴィレムにとっては自分の治療費の返済だけが生き続けなければならない理由であり、借金の返済が終われば死んでしまいかねない状況だったのでしょう。
そのヴィレムが、今後どう変わっていくか、果たしてそれが幸福なのかどうか、2巻以降が楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

喪失を抱えながら生きる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nawade - この投稿者のレビュー一覧を見る

口コミで人気が拡散し続巻決定とは何とも嬉しい。
なんとか生を繋いだクトリだが、彼女にはある変化が、そして、その変化が周囲に波紋を投げかける。
喪失を抱えながら生きる、それは何も喪わずに死ぬこととどちらが残酷なのか?
この巻ではそれをあくまでも悲劇的に盛り上げることなく描いていく。
アイセアが良いキャラに仕上がってきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

敢えて悲劇を盛り上げない技法

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nawade - この投稿者のレビュー一覧を見る

物語の構成がもっと盛り上げることができるのに、敢えてそれをせずに寂しさやむなしさを誘うように作られている。
それが独自の味わいを生みだしている。
スウォンさんのツンデレぶりがクトリの面倒くさい可愛さを上回っているのがなんとも表現しがたい。
ここで終わられると生殺しなので、続きを出してください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

滅び行く世界の中でどう生きるのか?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nawade - この投稿者のレビュー一覧を見る

星神との闘いの後に眠りについた準勇者が目覚めたのは人類が滅びた後の世界。そこで彼は使い捨て兵器な少女妖精達とスローライフを送ることに。
過ぎ去りし思い出に報われぬ郷愁を抱きながら、滅び行く世界の中でのちっぽけな、だけど大切な日常を送る主人公の目を通して、救われたいと願いながらも、それを素直に表現することができない少女達の姿を描いています。
割と救いのない世界観の上、最後に爆弾まで落としてくれましたが、次巻、どう展開するんでしょうね?非常に続きが気になるヒキです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

【ネタバレ】それでも物語は続く

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nawade - この投稿者のレビュー一覧を見る

このタイトルは誰が発している言葉なのだろうか?
この巻を読み終えると、そう思ってしまう。
前巻まではクトリの声に出せない悲鳴だと思っていた。だが、彼女は去り、それでも物語は続き、更に新たな悲劇が押し寄せる。
これまで物語を引っ張ってきたヴィレムの変化、次巻以降、物語を引っ張っていくのは誰なのだろう?
それにしても、ヴィレムの中のクトリの比重の低さに泣ける。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。