サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍

コードギアス 反逆のルルーシュ みんなのレビュー

  • ストーリー原案:大河内 一楼, ストーリー原案:谷口 悟朗, 著者:岩佐 まもる
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

最大の見せ場を犠牲にして、描く他者の世界

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mayumi - この投稿者のレビュー一覧を見る

 アニメでいうと、11話の「ナリタ攻防戦」あたりまで。

 この潔さは、評価に値すると思う。
 …この「コードギアス反逆のルルーシュ」の中で一番の見せ所といえる、C.Cと契約を結ぶシーンを、回想のなかで処理している。なんという大胆さ。
 確かに、このノベライズはルルーシュ以外の視点で描かれている。
 けれど、物語を動かしているは、ルルーシュで、彼以外の視点で動くのは難しい。それなのに、それを成立させているのは、個々のキャラクター造形の深さなのだろう。
 たとえば、ユーフェミアの姉に対する憧れと同時にある畏怖。
 アニメの中で匂わせていないということはない。
 けれど、こうやって歳の離れた姉への気持ちを明らかにされることは、彼女への価値観を変えるだけの存在値がある。

 物語の中で、誰もが自分の信じる道、望む世界を求めながら戦っている。

 コードギアスの世界は切ない。
 掛け違えたボタンの、その重さが痛い。
 悲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「大人」の存在がない世界で子供たちは戦う

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mayumi - この投稿者のレビュー一覧を見る

 アニメ「コードギアス反逆のルルーシュ」のノベライズ。

 こういうのを待ってたよ!!
 0巻は、ブリタニアと日本の開戦前、ルルーシュとナナリーの兄妹が実質的人質として日本に送られ、そこでスザクと出会い、友情を築いていく様子が描かれている。
 
 アニメを見ているときも思った。
 おそろしく大人がいないと。
 たいていロボットアニメというものには、主人公を導くような大人が、時にそれはライバルという形をとっても、とにかく導きを誘う存在がある。が、コードギアスにはその存在が皆無だった。
 その居心地の悪さは、この作品を読んで理由を得た。

 ようするに幼少期から、彼らには「親」がいなかった。
 ルルーシュとナナリーの兄妹が、母を暗殺され、父に半ば捨てられるように日本に追いやれたということはアニメでも語られている。暗殺される危険があったことも語っていた。が、アニメでは具体的なことはほとんどなかった。
 それがこんなに重いことだったとは。
 また、スザクが父を殺したという事実は語られても、それにいたる経緯はアニメでは語られていない。
 大きな過ちでも起こってしまった結果は、どうやっても変えられない。

 が、しかし、それを10歳の子供が負わなければならないことなのか。
 悲しかった。
 ルルーシュが「力」を求め、スザクが「正しい方法」にこだわる所以が、こんなところに、大人の都合で振り回した結果にあるなんて、悲しすぎる。

 けれど、この作品のすごいところは、だからルルーシュとスザクを全肯定してはいないところだ。肯定しないからこそ、物語は静かに深くなっていく。

 もう一度書く。
 こういうノベライズを、待ち望んでいた、と。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

本編ありき

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公二人の過去編
本編を知らないため、なかなか話がつかめませんでした
時制的にもバラバラで進むので、イメージ出来ない部分が多々あります
現在のストーリーはほとんどなく、どこに繋がっているのか分からない
まず本編ありきのストーリーでした

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。