サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

【SS/200】【集英社】【特集】【割引有】立ち上がれ!全勢力!!この夏、最大の祭典は海賊たちが盛り上げる!!劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』8.9(金)ついに公開!!原作超大量無料大公開キャンペーン!!(~8/19)

電子書籍

校閲ガール みんなのレビュー

  • 著者:宮木 あや子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー25件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (15件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)
25 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍校閲ガール

2018/11/04 02:28

ユーモラスなお仕事小説

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:HIRO - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヒロイン悦子の校閲メモから始まる冒頭から、すでに面白さが伝わってくる。やたらと暴言を吐きつつも、真面目で情熱家の彼女がかわいい。ドラマ版は悦子のイメージが少し違ったけど、あれはあれで面白かった。校閲という、地味だけど素晴らしい仕事があることを教えてくれたお仕事モノの秀作。シリーズがずっと続いてほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本校閲ガール トルネード

2019/02/19 00:47

この小説に出会えてよかった!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるはる - この投稿者のレビュー一覧を見る

校閲ガールこと河野悦子の「仕事」と人間関係とか恋愛とかの物語!幸人とのその後も気になるところ!読んでいくうちにどんどん面白く楽しくなっていきました!物語のラストが素敵でした!巻末の、作者・宮木あや子さんとドラマで河野悦子を演じた石原さとみさんの対談も必見!!校閲ガール、私の大好きな小説の一つになりました!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本校閲ガール ア・ラ・モード

2019/02/13 23:13

楽しい!おもしろい!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるはる - この投稿者のレビュー一覧を見る

校閲ガールの2巻目!今回は校閲ガールこと河野悦子が主人公、ではなく、彼女の周りの同僚たちが主役!それぞれにそれぞれの過去や思いがあり、読んでいてワクワクするような楽しい作品でした!1巻より面白いかもしれません!ときどき顔を出す河野悦子の台詞回しがなんとおもしろいことやら!笑

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本校閲ガール ア・ラ・モード

2018/06/14 10:48

続編かと思いきや

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:L - この投稿者のレビュー一覧を見る

続編かと思って読んだら各登場人物に焦点を当てた短編集的な作品でちょっとびっくりしました。が、それぞれの人のことがよくわかったので満足です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本校閲ガール ア・ラ・モード

2017/07/03 14:14

テンポの良さが小気味よい!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sacchibi - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドラマを見て、「校閲ガール」を読んでました。
続編の「ア・ラモード」の方がすごくアップテンポで面白かったです。

今回は、オシャカワこと河野悦子ではなく、周辺キャラにスポットライトが当たっています。

読みながら、石原さとみちゃんや本田翼ちゃんがイメージできて。
あっという間に読了。

この作品で改めて、校閲の奥の深さ、正しい表現の難しさを感じることができました。
「トルネード」もきっと読むと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍校閲ガール

2017/02/27 22:39

仕事を頑張ろうと勇気づけられる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ami - この投稿者のレビュー一覧を見る

石原さとみ主演のドラマが面白かったため、原作を手に取ってみました。ドラマが原作とはいろいろと設定を変えていることに最初は驚きましたが、個人的には原作のほうが面白いと思いました。どの登場人物も生き生きと描かれており、楽しく読むことができ、また自分も仕事をもっと頑張ろうと思える作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍校閲ガール

2016/09/21 08:21

オタクの時代 ー フロイライン登紀子の嘆き

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:neko - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公はオタクの女性なんだけど、情報処理能力と記憶力(なんか、コンピュータと一緒ですね)を生かして、出版社で活やくするお話です。登場人物がみんないい人達なので、気持ちよく読めます。

World wide webがでてきて、情報の流通がすすみ、普通のヒトが、これまで政府要人とか大学の先生しかアクセスできなかった情報を見れるようになった。一方で、情報の作成能力はたいして増えてない。で、供給不足をおぎなうために、情報の粗製乱造や、捏造までが目につく。ということで、大事なのはオタクの能力、つまり、情報のカオスの中から、必要な情報を取り出す力ですね。物書きの時代から、オタクの時代への移行です。

ついでに、物の価値(値段)も変わってくる。たとえば、舞台裏が見えるようになったので、ブランドや権威の価値が下がった。中身が同じ品物で、ラベルが違うだけって知ってしまうと、普通は安い方を買いますよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本校閲ガール

2016/09/11 22:25

『校閲ガール』

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

大手出版社の校閲部に勤めるOLをめぐるお仕事小説...
という枠におさまらない広さと深みのあるエンタテインメント

10月クールの水10ドラマ化を機に2014年刊の単行本が文庫に

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本校閲ガール ア・ラ・モード

2017/05/24 23:34

菓子パンにイチゴホイップかけてみた。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たけぞう - この投稿者のレビュー一覧を見る

「校閲ガール」の外伝です。
ア・ラ・モードとは、フランス語で現代風のという意味らしいのですが、
料理用語ではアイスクリームやクリーム・フルーツ添えなどを指します。
プリン・ア・ラ・モードってあるよなあと思いつつ、いままで意味を
知りませんでした。

校閲ガールが河野悦子のお話で、ア・ラ・モードがわき役たち
一人ずつの短編集です。ですので、あまり間をあけずに
読んだ方が楽しめるのかもしれません。

といいつつも、わたしの場合は二年近く空いていたのですが、
登場人物たちの世界をすぐに思いだしましたので、
楽しさが印象に残っていたようです。

全部で六話、一話あたり四十頁の小品です。
短いわりに、結構うまく起伏をつけてありますよ。
キャラクターの性格がありますので、好き嫌いは出て
しまいますが、いろんなパターンが取り揃えてあるので
楽しめました。

本編の校閲ガールも、軽いノリと校閲の仕事の面白さで
記憶に残ったのですが、この一冊もよくできていると思います。

お姉系の校閲君の米岡の話は、テンプレ設定のわりに
面白かったですよ。体はオトコ、心はオンナというのは
最近目につく設定ですし、妙に開き直ったりすると
嘘くさかったりしてしまうのですね。

米岡君。自然なんですよ。肩の力が抜けているというか。
作家さんの腕の確かさが垣間見えます。

オタクっぽいブスメガネちゃんの話も楽しいです。
そしてなんといっても、部長の秘密話が最高でした。
完全に太宰治の世界ですね。
もし太宰が編集者と間違いを起こしたら、そしてそれを
編集者の目で見たらという作品です。

愛してしまった過ちにとらわれ続ける二人。
メロドラマちゃんですよー

本編が菓子パン、外伝がイチゴホイップです。
深くえぐってくることはないです。本を作る人たちの世界を、
あっけらかんと楽しんじゃうシリーズです。
次があるならば、期待したいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本校閲ガール

2019/08/15 15:35

気楽に読める

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

予想通りに気楽に読めて良かった。
まあまあ面白かったのでつづきも読もうかと思う。
ファッション誌希望だけど、願いは叶いそうにないね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本校閲ガール

2018/12/31 09:54

よい!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるはる - この投稿者のレビュー一覧を見る

2016年にドラマ化された作品です!石原さとみさんや菅田将暉さんら、キャスト陣にキャラクターを当てはめながら読むとまた違う楽しさがあります!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本校閲ガール ア・ラ・モード

2018/09/02 16:10

面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TAICHI - この投稿者のレビュー一覧を見る

校閲ガールのシリーズのなかでも、1番面白かったです。石原さとみでまた続編をやってほしいと心から思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本校閲ガール トルネード

2018/06/14 10:50

続くの?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:L - この投稿者のレビュー一覧を見る

悦子が自分のいるべき場所を見つけたのは、ただの読者である自分もうれしくなりました。ところでこの作品、これで完結なのでしょうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本校閲ガール

2018/06/14 10:46

ハイテンション

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:L - この投稿者のレビュー一覧を見る

あんまりお仕事小説っぽさは感じなかったけど、校閲というお仕事は興味深かったです。テレビドラマになったみたいですが納得です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本校閲ガール トルネード

2018/05/28 19:18

なつかしい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

以前、テレビでドラマ化されていた原作で、なつかしく読み終えることができました。校閲という仕事も、わかります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

25 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。