サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

ローウェル骨董店の事件簿 みんなのレビュー

  • 著者:椹野 道流
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本ローウェル骨董店の事件簿 1

2018/06/12 21:33

ある兄弟と姉妹の悲しくて優しい話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MEG - この投稿者のレビュー一覧を見る

時は、第一次世界大戦直後のロンドン。
主人公は検死官のデリック・ローウェル。
彼にはある事情から疎遠になっている骨董商の兄デューイがいるんだけど、美人女優殺人事件を通して兄弟のわだかまりがだんだんと溶けていく。
 登場人物がとにかく魅力的。
兄弟の幼なじみでスコットランドヤードの刑事、エミール。
デューイの親友の忘れ形見、ケイ。
殺された女優ヴェロニカの妹、アンジェラ。
 この殺人事件の動機はじつに身勝手で理不尽極まりないけれど、最後の最後に姉の妹に対する深い愛情がわかって救われた気がした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

シリーズの続き。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やちゃまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

ケイの登場で、この本のひとつ前の本を読んでないことに気付きました^^;
それでもデューイとケイとの関係性を理解出来て読み進められたので良かったです。1巻では疎遠だったデューイとデリックとの関係も緩和されていてホッ。
物語はサスペンス風。犯人は誰か、ドキドキでしたが、まさかの人でビックリ。
そのおかげで事件の結末は苦かったけれど、ケイの学校問題が良い方向に向いていきそうなのでホッと一安心の読了でした。
続き、楽しみにしています。
その前に、この本のひとつ前の本を読みます(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

これからの展開

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:か~ちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

登場人物は男性が多いので今後はそれぞれのパートナーになる女性(ベントリー警部の奥さんも含めて)が登場しても良いなと思います。
ケイがいつかお母さんと再会できることも期待します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

第一次世界大戦の名残。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うりゃ。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「ソルジャーベア」というのが本当にあったのか調べてみたら、椹野さんの創作ではなく本当にあるものだというのに二度びっくり。
戦場に赴いた兵士達にもなごみが必要だったんだろうな、と本の内容を思い返して納得。
表紙イラストのケイにウィジャボードの説明をする三人の立ち位置がまた絶妙。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

再読感想。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うりゃ。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ぼんやりあらすじは覚えていたが、前巻から構築されていた人間関係がうまいぐあいに話を展開させている。
書き下ろし短編「「くせのはなし」は実にかわいらしくていい。
椹野さんの作品には、三人の成人男性が子どもと大きく関わっているシリーズがよくあるが、それも持ち味だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。