サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

銀狼帝と愛しき桃の花嫁 みんなのレビュー

  • 著者:市川紗弓, イラスト:カワイ チハル
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

明るいBL

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄梅 - この投稿者のレビュー一覧を見る

作家さんがあとがきに書いてらしたとおり、明るくて、溺愛攻めのお話。予想がつくといえばつきますが、結構ハラハラ最後まで読んでしまいました。しかし変わった設定が多く、感心するやら「それってどうなるの??」と考えてしまったり、不思議なお話。イラストが作風とマッチして魅力を引き立てています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

銀狼モフモフしたい!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たかぴ - この投稿者のレビュー一覧を見る

初読みの作家さんでした。

他の作家さんの狼ものも数作読んでいますが、今作も私好みの作品でした。

自分の出自もわからない那津が、不遇な環境にもめげずにルーツ探しに都に上り、運命の相手の主上に出会います。

生来の優しさ、逞しさで運命を切り開く那津に、それを溢れる愛情で包む晴祥。

素敵なお話でした。
願わくば作者後書きのような次回作が読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

新説、桃太郎誕生秘話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

晴祥と那津の子どもは桃から生まれる・・・それは桃太郎だ!!
きっと幾つかの桃から神子が産まれ、末の神子の桃が川に落ちて・・・
桃太郎は魔(鬼)を退治するための天の思し召しだったんだ、と言う妄想を楽しくしてしまった
那津が邪険にされ虐げられる場面が少なくて悲しい気持ちで読むことが少なくて良かったけど、早くから再会していた二人が結ばれるまでハラハラ
優しいけれど強い心の持ち主である那津とそんな那津を溺愛している晴祥はきっと末永く幸せに暮らせるはず

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

始めは忍耐

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nandakanaa - この投稿者のレビュー一覧を見る

桃の精霊のお話なんですね。話の核になる種は種でも芽吹わけではなく種みたいな形の霊力の種って設定。
読みは始めは色々設定説明なのでしょうが正直頭に残らない。ひたすら活字を追って追って追って、後半なんとなく大筋が解ったよ、唯一の幼馴染で仲良し設定を悪役にするのは後味悪いけど、ハッピーエンドでよかったね。って感じのお話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。