サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

【SS/200】【集英社】【特集】【割引有】立ち上がれ!全勢力!!この夏、最大の祭典は海賊たちが盛り上げる!!劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』8.9(金)ついに公開!!原作超大量無料大公開キャンペーン!!(~8/19)

電子書籍

地球の切り札 みんなのレビュー

  • 著者:鷹見 一幸, イラスト:KeG
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

アホ王子の襲来

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 1巻で養護教諭カミラ・アーカードの唾液で命を救われた防衛委員たちが、その副作用でささやかな超能力を発現させることになった。そのおかげで、神通細香の秘密を共有することが出来るようになった防衛委員長の最上健吾。生徒会長の衣笠初恵に現実を見ろと横やりを入れられながらも、宇宙人に対する備えを進めていた。
 そんなとき、銀河の覇権国家の部屋住み王子が細香の秘密を聞きつけてやってきた。本人はダメ王子ながら、有能な元軍人の執事とアンドロイドメイドが脇を固め、スカポンタンな3人組の協力を得て、細香を手に入れようと嫌がらせをしてくる。健吾と新たな力に目覚めた防衛委員は細香を守り切れるか。

 全編ゆるい感じで物語は進行します。致命的な悪いことをしない悪人たちと、がんばる中学生たちがここのささやかな能力を駆使して対決し勝利する感じのストーリー。若干、説教臭いところもあるかも。
 もう一つポイントを挙げるならば、大人たちは出しゃばらない割には意外に格好良く描かれているところだろうか。子供があこがれる大人像を描こうとしている気がした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

妄想が世界を守る

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 上所中学校防衛委員長の最上健吾は、小学生の時に慕われていた後輩、神通細香と再会する。小学校時代の健吾の妄想ファンタジーを共有する細香を敬遠したい所だったが、そうもいかない事情があった。細香は地球を保護する組織の宇宙人によって、妄想を現実化する能力を与えられてしまっていたのだ。
 不慮の事故により与えられたその力の暴走を防ぐため、管理者としての役割を担うことになった健吾は、封印した自分の黒歴史を呼び起こし、二人に共通する物語の枠組みでチカラをコントロールすることを試みる。そんな時、宇宙から地球の中学生をさらい売りさばこうとする宇宙人が訪れる。

 過去の黒歴史から決別し常識人を自認する健吾に対し、封印した過去を共有し当時の彼に憧れを抱いている細香。随所にパロディ的要素がちりばめられ、妄想全開で宇宙人犯罪に対処しなければならないところは突っ込みどころ満載だ。
 前作「会長の切り札」と同じ地域を舞台とした、妄想が世界を守るSF風学園ヒーローものといった作品になっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ゲーマーたちが地球を守る!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

思念臨界反応能力という、銀河の半分を吹き飛ばすほどの凄まじいエネルギーをその身に宿してしまった神通細香だったが、上所中学校防衛委員長の最上健吾が彼女の能力をコントロールし、そしてサリアント条約を遵守させる保護機構保護官の宇宙人たちの協力もあり、細香を狙う宇宙人たちの目論見は、脆くも崩れ去っていた。
 しかし、遙か宇宙の彼方で開催される銀河文明評議会の保護機構運営委員会において、評議委員である通商連合から、危険な思念臨界反応能力の排除のため、サリアント条約改正の動議が提出されていた。その本音は、地球にLBOを仕掛けて莫大な利益を得ること。つまり、人類も含めた地球の資源を債券化し、それを投資家に売って開発資金を得て余剰利益を得るのが目的だ。

 保護機構はサリアント条約を守るため、あの手この手で対抗策を練るのだが、結局、保護機構の地球担当管理官は通商連合の手先にすげ替えられてしまい、地球資源化を妨げるものがいなくなってしまう。
 直接的な地球侵攻の魔の手から地球を守るため、上所中学校防衛委員会が中心となって地球を防衛するための戦力のコントロールをゲーム化し、無料オンラインゲームとして公開することでネットゲーマーたちに地球防衛の戦士となってもらうことにしたのだ。その結末は…。

 1巻2巻は、アホな宇宙人が細香に手を出してきて、それを中二病全開な必殺技で撃退するという展開だったけれど、3巻は完全にスペオペになった。こういう作風の方が、作者の作家性にマッチしていると思う。
 経済効率を重視して、兵力の逐次投入という軍事的下策を採用する通商連合に対抗する上所中学校防衛委員会とネットゲーマーたちの壮絶な砲撃戦が繰り広げられている。そしてラストのカタストロフィは、この作品のお約束だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。