サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

正義のセ みんなのレビュー

  • 著者:阿川 佐和子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

完結巻?!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるはる - この投稿者のレビュー一覧を見る

完結巻かな?でもまだ続いてほしい!「正義のセ」シリーズにすっかりハマっています!主人公・凛々子のキャラクターには本当に飽きない!いつも楽しませてもらっています!終盤なんかめちゃくちゃいい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

友情か正義か

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるはる - この投稿者のレビュー一覧を見る

前巻で、親友で新聞記者の明日香に裏切られた凛々子。友情か正義か…。新聞記者に検事、憧れのカッコイイ仕事の難しさを感じました。つらいこともハッピーなこともあって、充実した素敵な巻でした!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

凛々子の奮闘!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるはる - この投稿者のレビュー一覧を見る

強姦事件を担当する凛々子。この事件がいろんなことを引き起こします。その時その時で奮闘する姿を追うストーリーが面白かった!様々な場面で立場が弱いのは女、そんな理不尽さも考えさせられます。3巻がめっちゃ気になります!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

超おもしろい楽しい!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるはる - この投稿者のレビュー一覧を見る

冒頭を読んでいる時は、ちょっとかたい話なのかなぁ、と思っていましたが、気づいたら展開がどんどん気になって、本の世界に引き込まれていました!読みやすいです!検事ってこんな仕事してるんだな、って初めてちゃんと知りました!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

凛々子ガンバレ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タンタン - この投稿者のレビュー一覧を見る

新人検事の奮闘記ですねぇ!
どんな仕事でも新人時代を経てベテランになって行きます。
経験は本当に自分の財産になります。
阿川さん面白いです!
壁にぶつかったり、1人で悩んで考えて進んで行かないと!
凛々子に負けないように!元気を貰いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

佐和子さん、こんにちわ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:端ノ上ぬりこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

実家が豆腐屋の凜々子は、新米検事。妹の温子と子供の頃から二段ベットで生活していた。小学生の時、担任のアラチューから熊川に変わり、「取り調べをしたら抜群にうまいだろうなぁ」と言われた言葉が検事を目指すきっかけだった。正義感にあふれた凜々子は、その後順調に(?)成長する。交通事故の案件では、被疑者の生い立ちを思い、被害者のおばあさんを子供の時の知り合いのおばあさんと重ねたり、恐喝のチンピラの取り調べでやらかしてしまったり、新米検事の悩みが尽きない。おまけに恋人と別れた後に、友人と元彼の裏切りを知り、わずらわしい同期の神蔵には言い寄られ・・・。
テレビの阿川佐和子さんしか知らなかったので、大変面白く読んだ。生き生きと、登場人物が動き、テンポよく進んであっという間に読み終えた。シリーズのようなので次を楽しみにしたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

成長しつつあるか?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:端ノ上ぬりこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

尼崎に転勤になり、関西弁にも多少慣れてきた頃、汚職事件の告発状が届く。青井刑事から情報を聞いていた凜々子は、殺人事件なのかただの事故なのか興味を持っていた案件とかかわることに。110番の虎子との衝撃的な出会いから、居酒屋や甲子園でのやりとりが、ヒントになったり、青井刑事と虎子の関西弁攻撃に喧嘩になったり。本庁に証拠をそろえ、意気揚々と挑むも却下。ところが札幌に出張の命令が。私的には、俳優とのラブロマンスも。あの神蔵からまさかの言葉が・・・。
少しずつ凜々子も成長しているのかも。でも気長に付き合うしかないと腹をくくることにした。頑張ってね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍正義のセ 3 名誉挽回の大勝負!

2017/12/13 11:06

初めての冤罪

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:端ノ上ぬりこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

幼馴染の明日香の記事がきっかけで、凜々子が冤罪を出してしまう。幼馴染なのに裏切られたことに傷つき、私的には妹の温子の破談の原因が自分にあるとわかり、悩む凜々子。ついには神蔵に籍を入れてと、お願いする。強姦事件の裏事情を、明日香とともに調べることになる。
相変わらずのちょっとズレている凜々子。そうじゃないでしょ、とツッコミながら読み、やっぱりそう来るよねぇ、とため息をつき阿川さんにまんまとしてやられる感でまたため息をつく。なかなかビシッとした検事にはなれないのね。いっしょに成長しましょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

凜々子どこまで

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:端ノ上ぬりこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

検事5年になっても、相変わらず成長してない感がある。神蔵も相変わらず邪魔くさいし、ちょっと物足りないかも。ただ軽い読みやすさは、いつもどおり。幼馴染という事だけで、新聞社勤務なら警戒すべきではないのか。その後の上司に対する言動も凜々子らしさなのかも知れないが、5年という経験はいったいどうした?と突っ込みたくなった。明日香が電話にでた続きが、早く読みたくなった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

9 件中 1 件~ 9 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。