サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

子供の領分 みんなのレビュー

  • 著者:吉原 理恵子, イラスト:如月 弘鷹
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

皆半端じゃないので、色々な意味において…

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紅猫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 茅野家の三兄弟=「容姿端麗、頭脳明晰な長男・陽一。毒舌、凶悪な目つきの次男・広海。無愛想、バスケ馬鹿な三男・大地」。
 この話は三兄弟の次男・広海の学園生活と、茅野家が主な舞台になっています。話の内容は、学園生活ではキャラの強い友人達と広海の友情? 物語。茅野家では弟・大地との過激なスキンシップ、兄・陽一に甘やかされる広海のプライベートな生活?
 茅野家の兄弟、皆半端じゃないので(色々な意味において…)おもしろいです。広海の友人も類友でいいキャラ達♪ ボーイズラブなのか? と訊かれると違うのかも?? しれないのですが、想像力(=煩悩?)旺盛な方が読めば、きっと色々なカップリングができあがるはずです(苦笑)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

文がくどい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

話は全然進んでいない。本人はまだ自覚してないけど。芳樹イケメンなのに、広海しか眼中にない。中学時代は茅野と青木でゴールデンコンビって呼ばれてたんだよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3兄弟の話らしい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

二重螺旋といい、吉原先生は兄弟モノが好きなのですね。一冊まるごと時間的には、たった1日だけの話だった。美しい女性の容姿を現わす「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合のよう」がまさかBL小説で出て来るとは思わなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

プロローグだけ。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「くされ縁の法則」を読んでから、このシリーズを読み始めました。容姿端麗、茅野家長男の陽一。無愛想、茅野家三男の大地。そして、茅野家次男の広海。主役は次男坊の広海。BLだけど、キス一つさえない日常生活の話。長男の陽一と三男の大地が、次男の広海を取りあう話かな?一冊まるごと時間的には、たった1日だけの話だった。美しい女性の容姿を現わす「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合のよう」がまさかBL小説で出て来るとは思わなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

広海の中学時代のエピソード。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

容姿端麗の兄と無愛想人間の弟にはさまれ、いつもとばっちりを喰う広海。そんな広海のことを学園のスーパースターで親友の芳樹は、友情を超えた好意を持っている。本人はまだ自覚してないけど。芳樹イケメンなのに、広海しか眼中にない。中学時代は茅野と青木でゴールデンコンビって呼ばれてたんだよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍子供の領分REMIX-be under-

2019/01/28 19:09

文庫化

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まかゆら - この投稿者のレビュー一覧を見る

以前ハードカバーで出てた本の文庫化ですね。
ハードカバー版を持ってますが、書き下ろしがありそうなので購入しました。

本編ではありえない?パラレル設定。
個人的には長男×次男は本編でもやって欲しいのですが、本編はやっぱりほんのりBLで終わらすのかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

清々しい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みかみか - この投稿者のレビュー一覧を見る

広海くんの親友、小林芳樹の心情と1年女子による『一緒にお弁当を食べよう』攻撃。そして、広海くんの中学時代の過去の話が中心です。
1人じゃ駄目でも、集団で頼めば大丈夫!的な浅はかで自分勝手な女達が広海くんに一刀両断される場面は読んでて清々しいです(笑)
吉原さんの書く小説はこういう人間をドン底まで突き落す事が多いですね。
ここまでされると少し可哀相だけど自業自得だよねって思ってしまうのは、やっぱり吉原さんの文章に妙な説得力があるからかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

個性的なキャラばかりです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みかみか - この投稿者のレビュー一覧を見る

いろんな意味で個性が強すぎる三兄弟の話。※BL的表現はほとんど無し。
麗しい長兄と寡黙な末弟に愛される毒舌で真っ直ぐな次兄。
眉目秀麗で才能にあふれる男達の中で心臓にズドンッとくる存在感。
今見ると少し古い感じですが、如月さんのイラストもばっちりです。
BL要素がほとんどないのは残念ですが、このまま世俗に染まって欲しくないと思ってしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

8 件中 1 件~ 8 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。