サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍

「神津恭介」シリーズ みんなのレビュー

  • 高木彬光
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍古代天皇の秘密

2017/11/19 16:07

面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すもり - この投稿者のレビュー一覧を見る

おもしろいですが、一気に読まないとついてけない感じです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本古代天皇の秘密

2001/08/16 18:51

ちょっと難しいかも…。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピエロ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 二度あることは三度ある。名探偵 神津恭介が三度目の入院、ベッドの上で日本古代史の謎に挑む。
 今回は古代天皇の真偽や神武東征、大和朝廷の成立の謎などを解明していくのだが、相棒役の松下研三が「ずばり“これが謎です”とはいいにくくて」と言うように、読み終わっても歴史ミステリの前々作「成吉思汗の秘密」や前作「邪馬台国の秘密」のように素直に驚けず、いま一つスッキリとしない。
 ある程度の古代史の知識、「古事記」と「日本書紀」ぐらいは読んでいないとついていけないんじゃないかな?私は読んでいてもついていけませんでしたが…。そういう意味では万人向けでない、読み手を選ぶ作品といえます。
 興味のある人はぜひチャレンジしてみてください。そして私にどの辺りがすごかったのか教えてくださいませ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本古代天皇の秘密

2016/08/04 20:26

小説として魅力がない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わびすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

昭和の雰囲気が特に強い一冊。男尊女卑というか、女性に対する扱いがなんかひどい。「邪馬台国」のほうは小説としてケレンがあったが、本作にはそれも不足している。女性研究者が本筋に絡まないし、その旧弊な父親も文句言いに来ただけでその後出てこない。歴史論としてもぼやけているし、なんか残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。