サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍

黄泉坂シリーズ みんなのレビュー

  • 著者:仁木 英之
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

電子書籍黄泉坂案内人 三条目

2017/08/21 17:08

料理を食べて坂を上りたい。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「エンジン・ゼンカイ」は広島が舞台なんですけど、今どきこんなレトロな広島弁しゃべる人おらんわぁ・・・ってちょっと楽しかった。
死んでも心残りがあって坂の下に溜った所に居酒屋『綱』が出来ました。これが美味しそう。
死んで坂下に留まったら行ってみたいです。ここの料理を食べて坂を上ろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本黄泉坂案内人 3条目

2017/08/21 17:03

じんわり死後の世界

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

第一弾読んで随分経って、第二弾読み飛ばしてコレ読んでしまった・・・でも、分かります。大丈夫。第二弾はまた今度読もう。
7つのお話し入ってます。どれもジンワリしますね。
仕事人間、親友に言えなかった人、震災で突然死んでしまった人、会社の犠牲になった人などなど。
迷っても案内してもらえるなら安心かな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本黄泉坂案内人 1

2016/07/14 01:40

ええ話や

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:papakuro - この投稿者のレビュー一覧を見る

古代中国を舞台にした作品が多い作者にしては珍しい現代日本物?
おっさんが見かけは少女だけれども実は相当年食っている女性に導かれていくという設定は僕僕先生シリーズと同じ。
内容は未練を残して現世にしがみついているる魂を成仏に導いてやるという,上方人情話。
最後はホラーなんだけれど,ええ話にまとめてしまって恐怖感はあまりない。
重要なアイテムとして金槌が出てくるのだけれど,表紙イラストがどう見ても木槌なのはご愛敬。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本黄泉坂案内人 1

2014/11/28 23:27

面白い、けど。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もんど - この投稿者のレビュー一覧を見る

僕僕先生が好きで、どんな感じなのかなと思って読みました。
とても面白いです。続きが気になってどんどん読み進めてしまいます。
何度も涙が出てくるぐらい話に引き込まれてしまいました。

が、結末がどうしても腑に落ちません。
誰にもどうしようもないことがある、これは僕僕先生でも繰り返し出て来ることです。
それはいいのですが、結末には何とも言えないもやもやが残ります。
それは各話毎にちょっとずつあるのですが、面白さが勝ってそのまま読み進めてました。ですがラストのエピソードでもやもやのトドメが来て、最終的に「えーっ……」というのが正直な感想です。
爽やかなラストシーンなのに「これはこれで」とはどうしても思えませんでした。

何度か読みなおせばまた新たな発見もあるのかもしれませんが。
現時点では★3.5。四捨五入で★4にしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

村長候補の謎少女

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

大国がいなくなって新しい村長候補として現れた少女。
震災で失われた多くの魂が坂の下に溜って来て、救済方針の違いから彩葉と意見が合わずちょっと剣呑な雰囲気に。
ハヤくんにも驚きの変化が!
ディーセンバーグに秘められた謎や彩葉ちゃんの過去などが分かって来ます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

デューセンバーグを見てみたい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

あの世とこの世の間の坂で魂を運んでる速人の境遇に変化が訪れます。
お城のように大きなクラシックカー、デューセンバーグ。見てみたいと思いつつ未だ見た事がありません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本黄泉坂案内人 1

2017/04/06 19:55

なんとかならないものか

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

作者さんには珍しい現代日本が舞台の作品。中国ものに比べるとどうも文章のテンポが悪い。結末には納得がいかないなあ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本黄泉坂案内人 1

2014/11/01 15:13

う~ん

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:neko - この投稿者のレビュー一覧を見る

ちょっと終わり方に納得がいかない。
どう受け取るかは人それぞれだと思うけど、私的にはアンハッピーエンド。
読み返しはないように思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

8 件中 1 件~ 8 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。