サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

山の霊異記 みんなのレビュー

  • 著者:安曇 潤平
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本山の霊異記 幻惑の尾根

2016/08/30 00:51

良い山の本

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よぶろん - この投稿者のレビュー一覧を見る

単行本から改題され文庫化です。

相変わらず、山の描写は秀逸です。
四季折々の姿、自然への尊敬と畏怖。
流麗な筆致で記され、サクサク読めます。

反面、怪異表現は薄れ、より、山岳小説の体が強くなりました。

次回作も期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本山の霊異記 ケルンは語らず

2018/10/07 22:14

山男による怪談

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

山の風景の語りが若干長いかも。山の様子と怪異の落差を狙っていると思うがほどほどの長さにして欲しい。
今回は美人の幽霊をやつれさせた山男の話が面白く感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本山の霊異記 黒い遭難碑

2018/10/06 13:26

わりと悲劇的かも

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

山を巡るドロリとした怪談話。山の美しさの描写とのギャップがある。
 山男たる生者が幽霊を圧倒してしまう話は面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。