サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

行動経済学~経済は「感情」で動いている~ みんなのレビュー

  • 友野典男 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

感動

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:セイヤ - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は行動経済学というまだあまり世に浸透していない経済分野の入門書です。内容はとてもわかりやすく行動経済学について興味をひかれる書物です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

行動経済学の手ごろな教科書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:病身の孤独な読者 - この投稿者のレビュー一覧を見る

昨年ノーベル経済学賞でセイラ―博士が受賞したことにより、行動経済学が脚光を浴びるようになった。世間で行動経済学の書籍が一気に増えたが、本書はかなり前から存在し、新書という形をとりながらも、行動経済学の基礎的な研究を網羅しており、最適な入門書といえる。特に、トゥベルスキーとカーネマンのプロスペクト理論についての記述は他の書籍にないくらい丁寧に詳細に記述されており、読む価値は十分にある。行動経済学の本質を理解するにはまず本書を読むのが先決だと思われる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ノーベル経済学賞を受賞した「行動経済学」がよく分かる書です!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、従来の経済学で言うところの、「人間は自己の利益を最大限にするために、最も合理的な方法で行動をする」というのは、理論的には正しくても、どこか現実にそぐわないと批判し、人間の行動は、実は、感情や直観、記憶などのあやふやなものに大きく影響されており、決して合理的な行動だけではない、と説いています。このように、現実から乖離した経済学ではなく、もっと現実に密着した経済学を打ちたてていこうという行動経済学の成り立ちがよく理解できる書と言えるでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

わかりやすい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はやお - この投稿者のレビュー一覧を見る

わかりやすくて、とても興味深く読み応えのある本でした。行動経済学という新しい経済学の知識が新鮮で勉強になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

分かりやすいです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hid - この投稿者のレビュー一覧を見る

行動経済学について、分かりやすく説明されています。
経済も人がいるからこそなわけで、理論・理屈どおりには行かないということですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

行動

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:KKキング - この投稿者のレビュー一覧を見る

理屈通りにはならない経済を感情の面から分析する行動経済学の本。なぜ経済が理論通りにはならないのか、ということが理解できるような気がする一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。