サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

電子書籍

書楼弔堂 みんなのレビュー

  • 京極夏彦
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー20件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (9件)
  • 星 4 (10件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
20 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本書楼弔堂 破曉

2013/11/30 16:59

一念発起

9人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:reki - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白かった。
一気に読了した。

本を読むことを諦めかけていた私に、希望を与えてくれた。

自分のための本は必ずあるのだと。
もっともっといろんな本を読もうと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本書楼弔堂 破曉 文庫版

2017/01/27 22:10

この雰囲気

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:koji - この投稿者のレビュー一覧を見る

これは私の好きな方の京極さんです。
もともと京極さんの本は全て好きなのですが、この作品の持つ雰囲気や話の流れが俗に言われる百鬼夜行シリーズに非常に近い感じがして、堪らなく嬉しかったです。
まるで弔堂主人と高遠のやりとりが京極堂と関口のそれのようで。わざと残りページが減って行くのを惜しむようにゆっくり読んでました(笑)

こんなのを読むとどうしても「鵺の碑」を読みたくなるんですが、京極さん書く気あるんでしょうかね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍文庫版 書楼弔堂 破曉

2017/09/12 15:05

これぞ、京極の世界

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mio - この投稿者のレビュー一覧を見る

京極堂シリーズと近い世界観。
静かな中に陰があり、最後は光に包まれるような感覚に陥る作品です
京極堂シリーズが好きな方は一度読んでみてください

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本書楼弔堂 破曉

2019/08/20 01:57

思わず一気読み

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:つきたまご - この投稿者のレビュー一覧を見る

短い話が詰まった本のはずなのに、思わず一気読みしてしまいました。
面白かった!

実在の人物が出てくるのが、また良いです。「こういうことが、教科書に載っていないところであったのか」と、現実と創作の境目がわからなくなりつつ読んでしまいました。
「贖罪」が、一番衝撃だったかもしれません。「未完」も、京極夏彦ファンの方々はテンションが上がる内容かもしれません。

本好きの人が出てきて本を勧めてくれる物語は結構ありますが、これは完全に新しいジャンルの物語でした。
弔堂って、そういうことなのですね。

私も、私の一冊を探したいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

不思議な感じの・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:misya - この投稿者のレビュー一覧を見る

無料でよみましたが、不思議な感覚がきにいり、書籍を買いました。どうってこと無い日常をここまで浮遊させるのは凄いと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

時代をつなぐ不思議の本屋

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:薄田久美 - この投稿者のレビュー一覧を見る

好きですねぇ~この世界観。京極さんのシリーズもので一番好きかも。
ぜひこのガイドブックで体験してみてください。本好きにはたまらんでしょうw

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本書楼弔堂 破曉

2017/11/02 01:19

連なる京極ワールド

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きょうぞう - この投稿者のレビュー一覧を見る

「京極堂シリーズ」と「巷説百物語シリーズ」が繋がった世界だと感じさせる「書楼弔堂」の第一作。勝海舟や泉鏡花といった歴史上の人物を描くのも新鮮。どうする連のヲタ感とか。感想が小粒ですんません!超面白かったっす。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本書楼弔堂 破曉 文庫版

2017/07/25 17:35

本好き 歴史好きには たまりません!

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MM - この投稿者のレビュー一覧を見る

久々京極夏彦さんの本を手にとりました!相変わらず ズシッと重い 分厚い!
でも 摩訶不思議な古本屋 元僧の主と訪ねて来る人々との会話…心にドーンと来ました!
まだまだ読みたい!本が分厚くて良かった〜。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍書楼弔堂 破暁 探書壱 臨終

2016/06/21 02:17

初めての京極夏彦

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:コルダ - この投稿者のレビュー一覧を見る

特別セール期間で無料のときに手に入れました。とってもラッキーでした。初めての京極夏彦先生の作品でしたが他の作品もぜひ読みたいです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍書楼弔堂 破暁 探書壱 臨終

2013/12/09 11:35

初めての京極夏彦

8人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さるきち - この投稿者のレビュー一覧を見る

恥ずかしながら初めての京極作品。
分厚くて長くて読みづらいというものすごい先入観を持って読み始めたけど、
想像より全然読みやすかった。

わたしの頭が足りていないのでもっと漢字にルビが振ってあるとうれしい…かも…

この物語のなかでの「本」の捉え方がとても面白い、というか
こういう例えもあるのか、なるほど、と思いました。

他の方のレビューで、
「本を読むことを諦めかけていた私に、希望を与えてくれた。」とありますが、
そんな風に感じるのも納得。

だから人は本を読み続けるのかと。1巻はそんな「本」とは、に触れるプロローグ。

不思議なことに、電車の移動中やカフェなど明るい場所で読んでいたはずなのに
ほの暗い古書堂の中にいる錯覚に陥ります。(なんか、暗い…?気のせい…?的な)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本書楼弔堂 破曉 文庫版

2017/03/11 22:26

つながって

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yuri - この投稿者のレビュー一覧を見る

文豪と呼ばれる人の昔や巷説百物語の登場人物が出てきたり。読みすすめるうちに、あら、この方も・・・と。続きが楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本書楼弔堂 炎昼

2017/01/16 22:57

いつもながら見事

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

弔堂は言葉で構築された城のようだ。自らに必要な言葉が綴られた本を求める人たちが訪れるのに何ともふさわしい場所。いつの日か高遠さんと塔子さんのその後がわかるエピソードが語られるのだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本書楼弔堂 炎昼

2019/08/21 04:07

主人公を女性にして

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:つきたまご - この投稿者のレビュー一覧を見る

今作では、主人公は女性でした。しかし、主人や客との会話をメインで進めていくのは、もう一人の男性です。
この本の中では、一貫して女性の立場のようなものにも触れられています。個人的には、主人公のことはとても好きになりました。主人公がこういう感じだったからこそ、物語の味が出ている気がします。

今回は、挿絵が花だったことが、ちょっと意外でした。
とはいえ、さすが京極作品。妖怪や幽霊についての語りが納得させられてしまいます。タイミングが良いことに、直前に「妖怪の宴 妖怪の匣」を読んでいたため、かなりスラスラと内容は入ってきました。

教養が無さすぎるためもあるのでしょうが、最後に種明かしをされるタイプの歴史上の人物は、今回も一人も事前に当てられませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本書楼弔堂 破曉

2019/06/15 23:13

明治時代を追体験

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:へもへものへじ - この投稿者のレビュー一覧を見る

明治時代の風景や、世相、そして本の在り方など、激動の幕末から数十年経った近代化途上の日本の姿に思いを馳せる物語です。
歴史上の人物も登場します。
他の京極夏彦作品ともリンクしており、昭和の京極堂シリーズと江戸の巷説百物語シリーズをつなぐ作品でもあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍文庫版 書楼弔堂 破曉

2018/11/07 18:20

独特の雰囲気

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Koukun - この投稿者のレビュー一覧を見る

独特の雰囲気を持った作品。
会話も哲学的ともいえる深い内容を持っている。
実在した有名人がここぞというところに登場するのも良いアクセントになっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

20 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。