サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍

楽園の魔女たち みんなのレビュー

  • 樹川さとみ, むっちりむうにい
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
11 件中 1 件~ 11 件を表示

ごくちゃんの正体ついに判明

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポンポコタヌキ - この投稿者のレビュー一覧を見る

楽園シリーズついに完結です。
しっかりみなさん、大団円なさってます。
ファリスとサラで1冊ずつぐらい端折られてるような気はしますが、なにはともあれ、おめでとうございます。
お宝の行方も、戦争の帰結も、チャクン・ハリも、月白号のお相手も、リーザレインの正体も、ごくちゃんの正体も、お師匠さまの正体もみんな載ってます。
ごくつぶしのごくちゃんが実はああゆうものだったとは^^;
このためだけにでもぜひお勧めです。絶対に笑えますから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

支部長さん

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

おねぇな雄ドラゴンに憑依された支部長さん編。小鳥のヒナを救けようと木に登り、不覚にも頭から落下したことから始まった支部長さんの受難。飛行訓練にお付き合いしたり。正義感が強くて真っ直ぐな支部長さんは本当にいい人だった。ドラゴンのガーガがかわいかった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ダナティア編

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

祖父の命で、灼熱の砂漠ゴルダへと旅立つことになったダナティア。そこは小さな部族間の衝突が絶えないばかりか、犬猿の仲の兄皇子が居住する危ない場所でもあった。ダナティア編。負けず嫌いで、勝気なプリンセスのダナティアが格好良くて素敵。どこにいようが殿下は殿下だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

コメディ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

それまでの暮らしも性格もばらばらだった4人の少女達が、魔術師エイザードの手紙によって楽園に集まる。帝国のプリンセス、美少年顔の女剣士、神殿の司法官、16歳の人妻とみな個性的。4人の新人魔術師達が試験に挑むところがとてで痛快で面白い。合言葉は「終わりよければ全て良し!」

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ファリス編

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

すべての発端は、ファリスの弟・アルケイドの“楽園”訪問にあった。ファリスはいいすぎるんだよ。今回は弟の尻拭い。誠実さから貧乏くじを引き続け、一方で天然無自覚に人をタラすファリス・トリエ。今回登場したフレイ少佐も癖のある飄々とした行動で最初はファリスを翻弄。フレイとファリスのやりとりは面白かった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

笑って泣けるファンタジー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミネ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ヨンヴィル国、虹の谷。魔術師の元に弟子入りすべく、集まった4人の少女たち。それぞれに重い問題を抱えて行く当てのない弟子たちと、そしてこれまた色々な意味で問題のある過ぎる魔術師の師匠エイザードが繰り広げるぶっとんだ日常。え? 帝国のプリンセス? 美少年顔の女剣士? 神殿の司法官? 16歳の人妻? 彼女たちが学ぶ魔術師の塔「楽園」には、なぜかガタイのいい剣士の食事係や役に立たない使い魔がいて、立ち退きを求めるやたら声の大きい騎士なんかも遊び?に来る。彼女たちの行く手を遮ることは誰にもできない。合言葉は「終わりよければ全て良し!」。

 爆笑できること間違いなしです。表紙はいかにも「少女小説」という感じですが、男性の方でも十分楽しめます。個性あふれる登場人物たちは生き生きとしていて、とても魅力的です。ユーモアのセンスもよく、思わずニヤリとしてしまうシーンが盛りだくさん。しかしながら、登場人物たちにはそれぞれにシリアスな事情もあるのです。そのバランスが絶妙です。私はこのシリーズの出ている巻は全部持っているのですが、それでもこの第一作目が一番好きです。読後がすっきりとして爽快です。是非、読んでもらいたいです。あ、くれぐれも部屋で一人でお読みください。うっかり人のいるところで読んでいたりすると、いきなり笑い出す変な人だと思われるかもしれませんから。
 
 読むと元気になれますよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

完璧でない花嫁

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:智子  - この投稿者のレビュー一覧を見る

 サラリーマンの皆さんにも読んで欲しい(だって本屋じゃ買いにくいでしょう)。

 花嫁マリアの旦那さま探し。ジェイル様と婚約(代理人と)してから3分で(マリアいわく4分)で旦那様が海で行方不明になったマリア…。3年たって彼の家族が死体のない葬儀を行う時に、マリアが一人花冠で歌を歌うシーンがとても印象的。

 かなり作中の冗談の多いシリーズなんですが毎回どこかでジーンとしてしまいます。

 また、マリア以外の弟子達(独立したため元だが…)のそれぞれの活躍(?)が少しずつあって…。基本的にタイトル単位で完結する作者なので…(某社の剣士ものは別ですが)ぜひ読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

クライマックス??

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さくら姫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

辺境の国の辺境のどいなか「楽園」に住むへっぽこ魔術師がとった「弟子」たちは、何と素性もばらばら、いわくありまくりの過去をもつ4人の少女だった...。こんな発端ではじまった大人気ファンタジー・コメディシリーズですが、いよいよ大詰め??  この話が完結話っというか、ラスト・エピソードになるらしいですが...。この「楽園の魔女」のシリーズは笑えますし、ハッピー・エンドになるのが分かっているので安心して読めるのですが、いつも途中は結構はらはらどきどき...。さらに今回は結構シリアス調です。どうしようもない戦争の勃発。戦いと陰謀。敵味方に引き裂かれる「仲良し」楽園のメンバーたち。引きの部分ばっかりなので、どんなオチ...というか、どう読者の期待を裏切ってもらえるか...というか、大団円?を見せてもらえるか......。今から後編が楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

男性にもお薦め!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:白藤 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 久しぶりにコバルト文庫を買いました。
 友人に薦められ、最初はその友人に借りて読んでいたんですが、そのうち手元に置いておきたくなり全巻揃えました。ある時、同僚の男性が骨折して入院したので肩のこらない小説を貸してくれと弟がいうので、楽園シリーズを自信を持って薦めました。数日して、弟から図書券を手渡されました。「これ、なに?」「ヤツが全巻買取りたいって」「え?」「だから楽園の魔女全巻分の図書券だって」。相手は入院中の不自由な身。しかたなく、また買い揃えました。でも、よくよく考えたら、誰かに図書券買いに本屋にいってもらったわけですよね。それなら、「楽園」の本を買ってもらえばよかったのに。でもやっぱり、男の身で「楽園」シリーズ、好きっていいづらかったのかしら。
 男性をも虜にしてしまう「楽園の魔女たち」、騙されたと思って1冊読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ここから読んでもOKですが

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポンポコタヌキ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 なんと、ここから入りました(むっちりむうにいサンにひかれて)。んで、前を全部読みたくなりました。
 この巻から始めると、曰くありげな4人組のどたばた日記としか、とれませんが、知っている人にはたまりません。けっこう、けらけら笑える本です(ロウソクとか明かりとか)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

仲間

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:宮  - この投稿者のレビュー一覧を見る

 楽園シリーズも14冊目になった。最初はどこから読んでも話しが通じたが、だんだん前を読まないとわからなくなってきた。実際途中でわからなくなり前の本を読んでからあらためて読んだ。
 
 楽園の魔女は4人。時に競い合いながら、時に協力し合いながら生活をしている。仲間がいることがとてもうらやましく思った。今本当に信頼できる友達は何人いるかと聞かれたら少々戸惑ってしまう。大人になるにつれうわべだけの付き合いが増えていく。一緒に騒いだ友人達と会うのも年に数回…楽園のシリーズを読むたびに友人達と連絡が取りたくなる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

11 件中 1 件~ 11 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。