サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

午前0時の忘れもの みんなのレビュー

  • 赤川次郎 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.1

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本午前0時の忘れもの

2015/08/31 13:23

さすがです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひろぽんたん - この投稿者のレビュー一覧を見る

赤川次郎さんの作品はいくつも読んだのですがやはり裏切らない。
一人一人の心情が細かく描写されていて今自分がそこにいるかのような錯覚まで起こさせる。(必要のないように思える傍観者はそのために必要なのかもしれない)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本午前0時の忘れもの

2019/02/18 23:38

バス事故で亡くなった死者がバス停に1時間戻ってくる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:melon - この投稿者のレビュー一覧を見る

登場人物が多数いるため、どの名前がどんなキャラかということがわからなくなりやすいといえる。そこで、読者の混乱を避けるために、どの登場人物がどんなキャラかを複数回説明している。キャラ紹介のようなものに限らず、どこか説明的な文章が目立つように感じた。登場人物は最初のページかなにかで、一覧にしておいて、いつでも確認できるようにしておけば良いのではないかと思う。
話の内容としては、バス事故で死去した人物たちが、深夜の0時に田舎のバス停で1時間だけ蘇るというものだ。家族や恋人などに、そのメッセージが何らかの方法で届けられ、そのバス停に集う。ただしそれは話の中心ではなく、ヤクザの抗争と、それに巻き込まれた一般人の立ち振る舞いが分量的に多い。
本作では何が主題なのだろうか。このような不思議な事態で、ヤクザも絡んでいて、そういった中での一般人の強さなのだろうか。ここから何を感じ取れるのかというあたりが、私にはどうもしっくりこない部分があった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本午前0時の忘れもの

2017/10/16 06:36

なんか事務的

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:L - この投稿者のレビュー一覧を見る

「亡くなった人と再び会える」という設定が気に入って読んだのですが・・・再開の描写に事務的なものを感じました。そしてこの話は入れないほうがよかったのでは?と思うものちらほら。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本午前0時の忘れもの

2015/09/12 15:34

普通のお話。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:けy - この投稿者のレビュー一覧を見る

劇的な結末も、燃える展開も、笑いどころも、泣き所もない。淡々と物語をつづったという印象を受けた。たまにはこんな作品もいいかも入れない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。