サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

電子書籍

感情で釣られる人々 なぜ理性は負け続けるのか みんなのレビュー

  • 堀内進之介
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価2.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (2件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

よりましな社会を作る

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Freiheit - この投稿者のレビュー一覧を見る

冷静に判断しなさいと唱えても無意味である。本書は感情を動かす仕掛けを慎重に用いることで感情に動かされる大衆社会の処方箋としている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

情報量に振り回されることなく、冷静に著者の主張を読み取ろう。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とある地方の公務員 - この投稿者のレビュー一覧を見る

労働、消費及び政治の分野を対象に、国家や企業、共同体が、巧妙に感情的な共感を引き出し、献身や購買といった形で人々を動員している実態を、豊富な例を提示し、詳述しています。
 本書の難点として、具体例が多すぎて=情報量に振り回され、著者の主張ないし論点が読み取りづらいことがあげられますが、著者自身の主張は第5章(「自分自身をよく知る(釣る)ために」)に簡潔にまとめられています。途中であきらめずに、最後まで読み通してみることをお勧めします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

つまらない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nb - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルのような内容になってない。非常に騙されたような気分になった。内容が散乱していて、何が言いたいのか、全くわからない。時間とお金の無駄になった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

学部生のレポート試験採点させられた気分

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たわごと - この投稿者のレビュー一覧を見る

推薦書いてる先生がた、本文読んでないと推定。「試験の採点お願いします」と言って
この本の文を渡されたら「頑張って書いたみたいだから単位はあげればいいけど、優や良
はない」となると思います。
論理が穴だらけで絶句すること多々。また論理の展開が適当なので、各文の意味は分
かるけど、段落や章として何を言いたいのか分からないです。当方理系だからですかね、
論理が切れてるとついていけません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。