サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

政と源 みんなのレビュー

  • 三浦しをん
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本政と源

2017/07/25 06:54

お薦めです

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Atsushi - この投稿者のレビュー一覧を見る

東京下町に暮らす70代の幼なじみ、元銀行員「国政」とつまみ簪職人「源二郎」が繰り広げる痛快な人情話。冒頭から「つまみ簪って何?」。このあたりが著者の心憎いところか。自分は国政に近いタイプ。今のところ国政にように葉書を送る必要はないが、家内を大事にせねばと思わされた。徹平君とマミちゃんに幸あれ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本政と源

2018/05/09 11:08

川の向こうで

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

源次郎の亡くしてきたものと彼の弟子・徹平、がむしゃらに働いてきて気がつけば家族との距離ができていた国政。
みんなの抱えた事情が徹平の結婚式に収斂していく様は見事。
作中登場するつまみ細工が魅力的。源次郎作という地獄の業火を宿したように美しいかんざし、是非とも見て見たかった。
いつかみんなまた川の向こうで会える、そんな気持ちなれる一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本政と源

2017/10/23 17:43

下町幼馴染

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BHUTAN - この投稿者のレビュー一覧を見る

政と源、幼少時からの親友。
船で行き来するなんて、フィクションとはいえ、東京の下町らしいシチュエーション。
いいなぁ。
少し山の手育ちの私にはないなぁ こんな友。
続きが読みたくなる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本政と源

2017/07/18 22:24

「におい」を感じる作品

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミエル - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても軽くて読みやすい作品だけど、一人一人アクが強くて思ったような展開にならないところが醍醐味。
昔ふぜいの下町は永井荷風/木村庄八を思い出したのでした。
夏の夜の一気読みに。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。