サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

電子書籍

慈雨 みんなのレビュー

  • 柚月裕子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本慈雨

2019/08/16 18:31

泣いた

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:JUN - この投稿者のレビュー一覧を見る

私と同じ名前を持つ 純子ちゃんの事件
幸知の境遇や人生
神場さんの後悔やしこり
そしてラストの 慈雨 にも。

子供を持つ親として、
自分の子だったら…と思うと
酷く胸が苦しい。

四国遍路 と 事件 がどう繋がるの?
同じ展開の繰り返しになるんじゃないの?
と読み始めた作品だったが
予想以上に構成が緻密で丁寧で
400頁を一気読みした

作中全ての人(犯人以外)が
幸せであって欲しいと思った

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本慈雨

2019/09/26 10:25

罪を背負うひとりの男は実は独りでない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あっちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルの通りの本です。そして「慈雨」の意味を辞典で調べてるのは当然のこと、読み終わった後も「このタイトルしかない」と思える作品です。長編ですが多少睡眠時間減らしてでも、一気読みがお勧め!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本慈雨

2019/06/04 09:24

刑事の心構えとは?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のりちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

考えられた面白い小説だった。四国八十八か所霊場を回っている間に物語は進行するというストーリーは、新鮮且ついいアイディアだと思う。その中で主人公の神場のこれまでの刑事人生が語られていくのだが、刑事として、人間として、家庭人としての赤裸々な心情が吐露されていて感銘を受けた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。