サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

リダーロイス・シリーズ みんなのレビュー

  • 榎木洋子, 香 雨, 由羅カイリ
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

真の名

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:杏花 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 高校一年生の和南城翔は、大叔父とセントバーナード犬のラシェンの二人と一匹暮らし。ある日、帰り道でクラスメイトの佐倉夕香里と出くわし、雨が降ってきたため夕香里を雨宿りにと家へ連れて行く。家に着くと、叔父が変な怪物に襲われいた!? 翔がわけが分からず混乱していると、叔父が書斎に行けと叫ぶ。そして、もう一つ叫んだ。「リダーロイス、真の名の使命を思い出せ!」と。言葉通りに書斎に行くと、魔方陣が出来ていた。翔たちはその魔方陣の中心に立ち…。気がつけば、翔と夕香里は別の世界に来ていた。そこは、翔の故郷であり、戦いの場所、ミズベ国だった。翔—リダーロイスはミズベ国の王子だったのだ!!全 てを思い出したリダーロイスは、使命を果たすためにまた戻って来た。宿敵、エマを倒すために…!
 リダーロイスシリーズ第一巻です。ファンタジー色がとても強い作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ファイナル・バトル

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:杏花 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 星竜・セインは、翔が過去で世話になった風龍のタルスと火龍のイマラ夫妻の子供だった! しかも、翔の父を殺し、ミズベ国を氷の中に閉ざした原因、そして翔の最大の敵である魔女・エマはあのアムジットだった!! その秘密を胸に、翔は夕香里を救うためにエマの城がある東の果て半島を目指していた。リダーロイス・シリーズ完結!
 悲しい終わり方でもあり、一番いい終わり方でもあり…。それは人それぞれですね。私としてはいい終わり方だと思います。一番ではないですが。番外編はあるものの、本編は終了。榎木先生、お疲れ様でした。そして、また頑張って下さい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

気がつけば、過去に来ていた!?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:杏花 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 星竜・ダリュスセイン(セイン)の人質となってしまった夕香理を助けようとセインの作った魔方陣の中に飛び込んだ翔(リダーロイス)。だが、翔は魔方陣から外へほうり出されてしまう。そして次に目が覚めると、周りには四種の龍の長老たちに囲まれていた!!
 夕香里たちはほとんど出てきません。魔方陣から追い出された翔は過去に飛んでしまいます。それも、何十年も前に。今回のストーリーは最初本筋から外れたものだと思っていましたが、後々話が繋がっていきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

たった一人の姉はどこに…?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:杏花 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ミズベ国を以前と同じように平和な姿に戻したリダーロイス王子こと翔。守龍復活祭も終わり、一段落したところで翔は地球界で行方の知れなくなっていた姉のフロルメイを捜しに行くことに。フロルメイも翔と同じように地球界に送られたのだが、その後突然行方が分からなくなっていたのだ。翔を筆頭に伝承者ラシェン、戦士ハイレオン、魔法使いセトの四人が地球に。だが、フロルメイを捜しているのは翔たちだけではなかった!!
 新たな戦いの始まり。序章、といったところでしょうか。巻の最後の最後から新たな戦いの幕開けです。そして再登場の夕香里ちゃんです。今だに佐倉さんと名字で呼んでいる翔が憎たらしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

最後の約束を果たすために

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:杏花 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 エマと戦い、ミズベ国を取り戻した王子、リダーロイスこと翔。戦いの時、とても力になってもらった地龍との約束を果たすために、翔はお供のハイレオンと再び北の山に訪れた。そこで、翔は地龍から頼みごとをされる。もちろんそれを受けた翔。地龍の頼みごととは、青の宝国の旧王族のファンナ・エルメラ姫へ魔法の剣と幸運の石を届けることだった。ファンナ・エルメラ姫は四十年前に失踪したまま、行方が知れなくなっていた。姫の元へと届ける旅が始まる。だが、そこに姫はいなくて…。
 一巻ではなまなましい場面が多かったのですが、二巻はそれほどではありません。榎木先生が作中で翔をリダーロイスと書いていないのがなんだかいいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。