サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍

クララ白書 みんなのレビュー

  • 氷室冴子, 原田 治, 谷川史子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

電子書籍クララ白書II

2018/05/25 15:11

寄宿舎

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぺろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

寄宿舎生活1年目のしーの、菊花、マッキーは仲良し3人組。
マッキーは美人でいつもラブレターが届いているけど今回、初めてしーのにもラブレターが届き、うかれてしまいます。
ラブレターをくれた人と会うことになるのですが・・・。
今回もいろいろな事件!?友情、恋愛などなど楽しめる内容でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本クララ白書 1

2003/07/06 02:26

疲れた時におすすめ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:阪神優勝祈願 - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供の頃に買った少女小説は、いつのまにか手放していたけれど、この本だけは大事に持っていた。何度も何度も読んだため痛んでいたから、今回の新装版はありがたかった。

当時は許されていた禁止用語がさりげなく変更されていたりと、15年来の愛読者にとっては重箱のすみをつつくような楽しみ方ができる。
なんたって、彼女たちが携帯を使っているのだから!

初めて読んだ時は中学生だった。
現在、社会人。
すごく疲れてしまった時、私はこの本を手にする。そしてサーッと流し読みする。松任谷由実の卒業写真じゃないけれど、これを読めば元気になる。
そういう本だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本クララ白書 2

2001/07/05 02:25

寄宿舎での厳しくも楽しい日々。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きなこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 昔の作品をカバー、挿し絵を変えて発売。リバイバルという物でしょうか。舞台は女子校の中学生の寄宿舎「クララ舎」、そこで繰り広げられる乙女の憧れの寄宿舎ライフ、みたいな感じですね。コバルトらしいです。昔はこんなに純粋だったのね!ってこれを読むと思います。
 主人公のしーのが、高校生からラブレターをもらった事から今回のお話は始まります。今の中学生は、男の子に対してこんなに純粋なのだろうか?ラブレターは今でも存在するのだろうか!?きっとこうではないだろうなぁ。
これを読むと少し懐かしい思いとともに、私もこんな経験してみたかったなぁっても思う。女子校という特殊な環境においてこそ得られる独特の経験。良くも悪くも純粋培養です。とても楽に楽しく読めるので頭を使わず楽しみたい時にはオススメです。癒されます。
 今後、続編で主人公が高校生になって、「アグネス舎」に移ってからの物語「アグネス白書」も出るはずなので、お楽しみに!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本クララ白書 1

2001/06/27 02:09

昔少女も、今少女も読むべし

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆき ようこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 今から15〜20年ほど昔のこと、私は「車輪の下」や「罪と罰」を抱えた文学少女でした。かっこつけたい年頃だったので、コバルト文庫は隠れて読んでいました。その頃のお気に入りが氷室冴子さんや新井素子さん。新刊が出るたびにこっそり本屋で立ち読みしてました。
 新装版となり、表紙&挿絵が大好きな谷川史子さんだったので、懐かしさも手伝って思わず買ってしまいました。話の方は期待していなかったのですが、これがびっくりするぐらい楽しめました。爽やかで賑やかで、少女小説の王道といった感じです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍アグネス白書II

2018/05/31 21:40

アグネス

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぺろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

クララ白書の続編です。
しーの、マッキー、菊花は仲良し三人組。
アグネスの菊宿舎になってから新たな登場人物も加わり、あいかわらずドタバタした感じです。
もっと続きが読みたいと思えるストーリーでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍アグネス白書I

2018/05/26 20:22

アグネス白書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぺろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

中等科から高等科になったしーのは寄宿舎もクララからアグネスになりました。
二人で1部屋なのでしーの、マッキー、菊花の誰かが他の人と同室になることに・・・。
新たな登場人物も出てきてまたまた一波乱起こります。
クララ白書と同じようにアグネス白書も楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍クララ白書I

2018/05/26 15:46

寄宿舎

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぺろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

しーのは親の転勤により寄宿舎に入ることになります。
美少女のマッキー、漫画家志望の菊花、そして、しーのの3人は寄宿舎に入るためにある課題が出され・・・。
学生時代にはまって集めた氷室冴子作品。
以前も持っていましたが引っ越しで処分してしまいこちらを購入しました。
久々に読めてまた楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍クララ白書I

2018/12/10 03:21

オリジナルのままにしてほしい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:メテオラ - この投稿者のレビュー一覧を見る

懐かしいけれど一部文章が修正されていて嫌。オリジナルのままにして欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

8 件中 1 件~ 8 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。