サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

電子書籍

呪われた皇帝と百人目の花嫁(イラスト簡略版) みんなのレビュー

  • 葵木あんね(著), くまの柚子(イラスト)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

可愛らしい

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:vanilla - この投稿者のレビュー一覧を見る

読みやすい文章で、ふんわり可愛らしいラブストーリーです。
呪いをかけられている皇帝が、心優しき乙女に助けられいきなり求婚…から物語は始まるのですが、御互いが好意を持っているのが読者目線にはとても可愛らしい。
クッキー食べたいの歌、クッキー食べさせてもらいたいの歌、いいですねぇ。
そして、さくさく読み進むうちに何かが心の琴線に触れまくって泣けてきてしまいます。

軽い読み物と侮ることなかれ。
『愛されないことに慣れてはいけない。その習慣はやがて心を毒すから』

久々にお気に入りリストに入れられる本に出会えました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本呪われた皇帝と百人目の花嫁

2015/11/01 15:50

初々しい二人

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:積み本コワイ - この投稿者のレビュー一覧を見る

お互いがどことなく恋愛に不慣れで、初っぱなから好意を寄せながら探り探りで相手を気遣ったり、気持ちを伝え合ったり、悩んだりするのが初々しくて良かったです。
個人的に、もふもふの妖怪姿の皇帝を思い浮かべて読むと微笑ましい情景がたくさんありました。幼少時とか、終盤の伏せの体勢でジリジリしている姿は切ない場面なのだけど、可愛い気がする!

悪役の行き過ぎた愛情(?)にはかなりビックリしました。可愛さ余ってなんだろうとは思うけど、怖かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

可愛い二人のやりとりにほくほくしました

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エリンギ - この投稿者のレビュー一覧を見る

強引な出逢いの割に、距離を甘く可愛らしく縮めてゆく(鳳雅は速攻ゼロ距離)二人が、読んでて微笑ましい気持ちになりました。
特に手紙と歌のくだりが可愛くて好きです。

仙麗の境遇(特に後半の狂人達)や鳳雅のガチな呪われっぷりの生い立ちは割とヘビーだなと感じましたが、二人の純粋さに救われた思いです。気軽に読めるボリュームのライトノベルで本当に助かった。気持ちが重くなりすぎず最後まで読みきれました。

読後感がよかったのでレビュー初投稿。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本呪われた皇帝と百人目の花嫁

2015/11/17 05:48

いつもの感じで。

4人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

何だか初々しいです。悪くいえば子供っぽいんですが、とってもいい作品だと思いました。
ただ、髪の毛が白くなったのか理由が書いてなかったのが残念です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本呪われた皇帝と百人目の花嫁

2016/01/08 16:09

うん。コミカルだけど良い。

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナイロンスカートさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

別にヒロインは白髪な必要ないんじゃないかなーーで良いと思う。

麗しいヒーローは呪いをかけられて女に触ると巨大な狼?に変身してしまう。
たとえよろけた女を支えたって変わっちゃう!

で、それが皇帝だから困った。皇帝だから呪いをといて世継を作らなきゃいけない!でも、世継以前に女性に触れられないから寝所で過ごせない!

皇帝だから自由な恋愛もできないので、それなりの血筋と地位を持った家の姫を後宮に嫁がせてから交流して、これは!という人に秘密を打ち明け、触れてみる。

でも、どんなに皇帝を愛していても麗しい皇帝がものの怪姫に出てくるような巨大な山犬になったら誰でもビビる!

ヒロインは昔もののけの山犬?に拾われて過ごしたおかげで髪の毛は真白になったが、もののけに物おじしない。

でも呪いを解くには真実の愛が必要で…というお話。

髪の毛真っ白じゃなかったら凄く好み。自分の見たもの、人の本質を愛するヒロインは好感がもてて好きだけど、白髪じゃなかったらもっと好き。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。