サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/29)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本少年の名はジルベール

2016/02/14 10:32

7年間の闘い

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:swing29 - この投稿者のレビュー一覧を見る

竹宮惠子と萩尾望都を中心とした花の24年組といえば、よそ目には。順風満帆に少女マンガの世界を改革していったように思えたのだが、そこに至るまでには編集者との対立、闘病等非常な苦労があった。
表題のジルベールが登場する代表作「風と木の詩」は構想から発表まで7年、耽美な少年愛を理解できない編集者によって企画そのものがボツにされ続けていた。
天才かと思っていた竹宮惠子は、努力と執念の人であった事が分かる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本少年の名はジルベール

2016/08/28 08:29

漫画だと思って買ってしまった…。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きん☆ぎん☆すなご - この投稿者のレビュー一覧を見る

竹宮恵子ほどの大御所作家でも生みの苦しみ、スランプの3年間ってのがあったんだ。妬ましいほどの才能を持つ萩尾望都を目の当たりにしてよくも挫折せず描き続けてくださいました。私は、萩尾ではなく間違いなく竹宮ファンです。
私が少女漫画を読みだしたのは、花とゆめの和田慎二、柴田昌弘などどっぷり少女漫画ってほどの作家でないほうから入ったので、竹宮恵子を知るのは1990年ちょっと前の頃だったように思う。ファラオの墓、イズァローン伝説などから入ったが、綺麗で丁寧な絵と物語性に惹かれて読み漁った。なんで、ほぼスランプを脱したところからの竹宮恵子しか知らないことになるが…。
確かに、風と木の詩を読んだときは衝撃だった。「男の子同士の微妙な友情って、いったい何なんだよ。ボツだ、ボツ」って言うYさんの気持ちは良く解る。だけどその後、少女漫画をよっみ漁っていくと、男同士話の多いこと多いこと。おかげで気にならなくなり、僕の少女漫画のコレクションが一気に増えた。これも竹宮先生様様です。一番のお気に入りは、『私を月まで連れてって』ですが…。
これを読んで、ファラオの墓、風と木の詩を読み返そうかと書庫を漁ったが、無い…、引っ越しの時に捨てられた…。悲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。