サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

鳩の撃退法 みんなのレビュー

  • 佐藤正午
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本鳩の撃退法 上

2018/07/23 11:26

津田伸一復活! 渾身の一作 !! …?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:遊糸 - この投稿者のレビュー一覧を見る

扉に一行

この物語は、実在の事件をベースにしているが、登場人物はすべて仮名である。僕自身を例外として。
                   津田伸一

 なんともヒトをくった一頁だ。
物語の冒頭は...
 幸地家の幼い娘は父親のことをヒデヨシと呼んでいた。ーー

 その幸地家で一波乱があり、幸地秀吉の物語と思いながら読み進めていくと……。
 彼が仕事帰りに立ち寄ったドーナツショップで一人の男と出会う。その相手というのが、そう、それが津田伸一で、この物語の語り手であることが明かされる。
 津田伸一、今は女の部屋の居候で、デリヘルのしがない送迎ドライバーだが、かつて直木賞を二年連続受賞した(?)という噂の、元作家だ。持って回った物言い、言葉や事象に対するこだわり方で周りの人をイライラさせる続けるが。
 読者は、登場人物たちとは赤の他人で、他人事として読むからイライラしない。彼らの会話が楽しめる。一言ひとことに笑える。面白い。このあたり実に、うまい。
 津田は、予期せぬうちに事件に関わるどころではなく、その中心に巻き込まれていく。
 「鳩」とは何だ? 何の隠語だ?
 やがて、物語のなかで津田は小説を書き始めるが、それがこの小説(?)となり、彼は書き続け、語り続けていくことで、この小説が完成に向かっていくのである。
 そう、これは推敲前の描写だったり、書いてはみたが気に入らず削除されたり、する訳だ。

 読者は、一体、何を読んでいるのだろうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本鳩の撃退法 上

2018/02/28 11:15

あらためて凄い作家だ、佐藤正午

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kinya - この投稿者のレビュー一覧を見る

かつては直木賞も受賞したと噂される40代の小説家 津田伸一が主人公。不倫など数々の不祥事を起こし、地方都市にてデリヘルの運転手で糊口を凌いでいる。ある大雪の夜、ドーナツ店で出会った男と会話を交わす。翌日、男は妻子と共に忽然と姿を消す。その1年2ヶ月後、親しくしていた古書店店主から形見のキャリーバッグが津田の元へ届けられる。中身は数冊の絵本と古本のピーターパンと3,403万円の現金。ところがその中に偽札が含まれていたことが判明。「神隠し」と「偽札」。この2つの事件をモチーフに再び小説の執筆をはじめた津田。以来、彼の周辺で次々と事件 が起こり、裏組織から逃れ、東京中野へ高飛び。バーテン見習いをしながら、Macbookに向かう津田。やがて自身がその小説の最重要人物になっていることに気づく。騒動の核心と小説が重なり、過去と現実と虚実が行きつ戻りつしながら、その境界が徐々に決壊していく。あるひとつの行為が、巡り巡って事件を引き起こし、それに連なる人間を次々と結びはじめ緩慢な円環を成していることに気づかされ、物語は終結に突き進んでいく。

読者は作中の出来事=実は主人公であり小説家の津田が描いたものだったという、所謂「メタフィクション」の手法で、本書が紡ぎだされていく過程と事の成り行きを同時進行で読み進めていくことになり、読者側も次第にすっかり惑わされていくという奇妙な読書体験を味わえる。

複雑かつ巧緻な構成、スリリングな展開、随所に張り巡らせた伏線、鮮やかな回収、クスッと思わず笑ってしまうユーモアの妙…にぐいぐいと引き込まれ上下巻千頁超の大作なのに、あっという間に読まされ、読後感はしばらく陶然状態が続いている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍鳩の撃退法 上

2018/02/06 20:23

夜なべして読む

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たた - この投稿者のレビュー一覧を見る

佐藤正午の世界にはまり、毎夜スマホ読みして、夜更かし中。後半が楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍鳩の撃退法 お試し特別版

2015/11/27 02:57

お試し版って

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:szk - この投稿者のレビュー一覧を見る

ぐいぐい読ませるお話。続きが気になるので、これは買うしかない。お試し版ってそういうことかーー。正規版は電子書籍ではなくて、文庫で買おう。そうしよう。なんかちょっぴりミステリーな雰囲気で気に入った。おもしろいかもしれない!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本鳩の撃退法 下

2018/03/07 21:09

佐藤正午さん作品の初読としはダメかもな一冊

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほえ - この投稿者のレビュー一覧を見る

糸井重里さん、伊坂幸太郎さん、他多数の作家さんが絶賛的な広告に乗せられ、上下巻を購入しました。
何がどうつながるのか、読後にどんな爽快感をえられるのかワクワクしながら読み始めました。
が、それも上巻の途中まで。
いつかは佐藤正午さんの本を読みたいと思っていましたが、この本を読んで他の作品には食指が動かなそうです。
好みといえばそれまでですし、絶賛されている方もいらっしゃるのは事実だと思いますが、図書館で借りればよかったと後悔しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本鳩の撃退法 下

2018/09/06 18:01

微妙…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:晴耕雨読なわたし - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白かった、とも思えるのですが、この本がもし、有名な佐藤正午さんではなくそれほどのベストセラー作家さんだったらここまで多くに読まれたかなって。
余計なひとこと。
個人的なことですが解説が糸井重里氏。最悪。このひと嫌いなんです。わたし神戸なんです。世界一のクリスマスツリーの一件。ほんと読後がわるいったら。。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。