サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 小説・文学
  4. 小説
  5. 小学館
  6. ガガガ文庫
  7. 【シリーズ】神のみぞ知るセカイ(イラスト簡略版)
  8. 【シリーズ】神のみぞ知るセカイ(イラスト簡略版)のレビュー

電子書籍

【シリーズ】神のみぞ知るセカイ(イラスト簡略版) みんなのレビュー

  • 若木民喜 (原作・イラスト), 有沢まみず (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

前作よりは…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作が長いお話だったのですが、
今回は短めのお話が3つ入ってます。
やっぱり攻略に時間がかかり過ぎるのはよくなかったんでしょうか?
3つあるので、一つはお気に入りのお話が見つかると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

長編

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

アニメから入って、原作に触れず、
小説を読みました。
悪くはないんですけど、
アニメだと割りとあっさり女の子を攻略するので、
さくさく進むんですが、
小説、という媒体のせいか、
攻略に少し時間がかかってます。
まああまり薄い本になってもいけませんしね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ひたすらポイントを積み上げていったらゴールしちゃった、みたいな感じ

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 週刊少年サンデー連載作品である同名マンガの小説化作品なのですが、原作の魅力を十二分に伝えきれたかどうかには少し疑問が残りました。
 まず、なぜ攻略対象を二人にしたのかな、と。そして、同時攻略と言いながらも実はそれぞれを別々に攻略している。何より、それまで積み上げてきた感情を一気に恋愛モードに転換するクライマックスのシーンの描き方がちょっとあっさりしているのが気になる。ここは、ミステリーに例えれば謎解きのシーンであり、この部分の出来で作品が評価されるといっても過言ではないと思うのだが…。あとは、内容に触れざるを得ないので詳細は割愛するが、これって本当に攻略している?という疑問も拭い切れない。
 ノベライズは作者の原作に対する解釈が如実に出ると思うので、これが作者から見た桂木桂馬の姿なのだろう。さらに付け加えるならば、原作の初期のイメージが色濃く反映されている作品の様な気がする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

バランスがいま一つと感じた

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 今回は分量のバランスがいま一つだったのではないかと思う。第一話「呪われたゲーム」が約6割、第二話「ハクアの休日」と第三話「レイニー・ブルー・ストーリー」が約2割ずつ。しかも、最大の紙幅を取っていた第一話は、本物の悪霊が仕込まれたギャルゲーと、その悪霊を祓いに来たドジっ娘巫女お姉さんのエピソードだったのだが、桂馬が一人で呪いのゲームを攻略しつつ、並行して巫女の阿倉川紫埜とエルシィが悪霊と対峙するという展開で、肝心の桂馬と攻略対象者との間のコミュニケーションが不足しがちだったように思う。駆け魂狩りはどちらかというとおまけというか。
 第二話はいつも通りのハクアだし、ちょっと遊びに行くだけなので短くても良かったのだが、第三話は分量が少なすぎて、展開が急すぎた気がする。

 1冊で3度おいしいというのも良いかもしれないけれど、小説が持つ情報量の多さという特性を生かして、漫画ではなかなか難しい、深く掘り下げるという方向に行ってみるのも良いのではないかと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。