サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

ランチ酒 みんなのレビュー

  • 原田ひ香
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本ランチ酒

2019/07/10 23:03

おいしいご飯に救われる

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オオバロニア - この投稿者のレビュー一覧を見る

孤独のグルメ的小説かと思いきや、依頼を受けて誰かの夜を見守る「見守り屋」で生計を立てる女性を描いた読ませるお仕事小説。バツイチで子供と別れて暮らしてて、仕事に一喜一憂して、仕事明けの楽しみはおいしいランチと昼酒。バツイチでも女性でもないのに引き込まれる。

良い仕事ができた朝も、モヤモヤする朝も、一ヶ月ぶりに娘と会う約束を反故にされても、おいしいご飯は悲しいくらいにいつもおいしい。分かるなあ、分かるなあと物凄いスピードでページを捲っていたら、心地良い読後感と空腹感。帰宅後にいつもより多めに夕飯を食べた。無性に唐揚げが食べたくなった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ランチ酒

2017/12/14 17:21

人の情け

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公祥子は、同郷の友人亀山の仕事「見守り屋」をしている。そこで出会う人と人との関りや、温かさ時には不愉快さもあるけど、人の情を体で感じながら、自身のこれまでの生き方を振り返る少しほろ苦さもあり、切なくなる場面も。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ランチ酒

2018/11/18 11:42

昼酒、悲喜こもごも

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルと表紙からウッカリ食べ歩きガイドかと勘違いしてしまいました。目次を見て紹介店が随分少ないな、と思ったら、なんと短篇小説集。
夜勤明けの主人公・祥子の疲れを癒やす昼酒にまつわる悲喜こもごもの群像劇です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ランチ酒

2018/05/30 16:29

読みやすい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あずき - この投稿者のレビュー一覧を見る

第一酒から第一六酒、13ページから16ページ位の連作,主人公犬森祥子の物語。
祥子は夜の「見守り屋」を行っている。
夜中から朝方まで、お年寄りから子供、動物に寝ないで相手のそばにいる。
お酒とランチに思いふけりながら仕事のことを思い出すのが彼女の反省会。

離婚と娘と自分のこれからの人生、いつまで続くのか分からない仕事だから
「ランチ酒」が彼女の癒しなのだ。
最後のオムライスは本当に美味しそう。単行本のカバーの裏表紙はたぶん祥子。
その絵がなんとなく好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。